FXは資産運用か?投機か?

FXにはリスクの高さや、通貨の総和が決まっているゼロサムゲームである、という特徴があります。 一方で、レバレッジを下げての安全性を高めた運用や、最終的に勝ち続けられるならば、お金を得やすい運用であるという特徴もあります。

どちらが良いかはご覧のあなた次第です。

公開:2016年6月4日 最終更新:2016年6月04日

[広告]

はじめに

グーグル検索では、資産運用と一緒に検索されるワードとして、FXのキーワードも挙がります。 これは、「資産運用 FX」と検索している方が少なからずいらっしゃることを示しています。

実は、FXは資産運用ではなく投機だと方とFXを資産運用の一つとして勧める方がいらっしゃいます。 以下ではその点について考えてみたいと思います。

インストックネットでは、両者の意見をご紹介します。 最終的にどう考えるかはあなた次第です。

投機としてのFX

取引におけるリスクの高さ

FXが投機であるという考えは、特にFXが他の金融商品に比べてリスクが高いことが挙げられます。

そもそもFXはFXの始め方。10万円でFXってできるの?で示したように、わずかな証拠金を預けることで、取引に必要なお金の大半を業者から借りる仕組みになっています。 この点が、株(現物)や投資信託とは大きく異なる点です。

用法容量を守って、適切な取引を行っていればそうそう問題にはなりませんが、例えば雇用統計などのイベント時の値動きで、預けた証拠金以上の損失を出す可能性もあります。 いわゆる追証と呼ばれる追加入金事案が発生すれば、資産運用どころか翌日から借金生活という事態になりかねません。

意外と恐ろしいのが、重要要人の発言や突発的な金融政策の発表です。 発表日時が決まっている雇用統計や日銀金融政策会合などとは違って、自衛が難しいからです。

為替はゼロサムゲーム

FXはゼロサムゲームです。

ゼロサムとは誰かが勝者になると必ず誰か敗者になることを示します。 必ず勝者と敗者がいるために、全体の総和(サム)はゼロになります。

世の中に出回る通貨の総量は各国の中央銀行が決めているため、誰かの元にお金が集まると、その影で取引に失敗した人がいることになります。 この点が、FXが資産運用に向かないという理由の一つに挙げられます。

なお、細かい点を挙げれば、FXは取引をするたびに手数料を抜く「胴元(FX業者)」がいるので、手数料分だけマイナスサムゲームという考え方も出来ます。

ちなみに株式は経済成長とともに資産価値が拡大するためにプラスサムゲームです。 ただし、デイトレのような短期売買は、FXと同じでゼロサムゲームになります。

資産運用としてのFX

外貨預金の代用として

FXを資産運用として考えた場合、特に高金利通貨を運用して毎日お金を増やす方法で紹介したスワップポイントによる運用が挙げられます。 特に新興国通貨や豪ドルなどの資源国通貨を低レバレッジで運用すれば、毎日スワップが入金されるという、夢のような仕組みを作ることが出来ます

スワップポイントを目的とする運用は、入金額を増やし、保有するロット数を減らしてレバレッジを低くすることで、おおよそ金利の良い外貨預金のように運用することが可能になります。 現に筆者の知人にはそのような運用をされている方もいらっしゃいます。

スワップ目的の運用では、短期的なトレード同様にロスカットに注意する必要があります。 多少の急変には耐えられるよう、レバレッジを高くしすぎないのが重要です。

勝ち続けられれば関係ない

結局のところ、取引で勝ち続けることが出来れば投機やゼロサムなど関係ないという、トレーダー的な考えです。

実際のところ、あなたの為替取引への適性も関係するでしょうが、感情的にならなければ勝ち続けることも不可能ではありません。 が、大きな損失を出してしまったり、負けが込んでくると、ついリスクの高い取引を始めてしまい、結果余計に負けてしまうということはよくある話です。

この考えが向いているのは淡々と取引し続けられるデイトレーダー適性のある人です。 これができればFXは最高の資産運用と呼べると思います。

まとめ

結局、取引で勝ち続けたり、レバレッジを上手くコントロールしてスワップ目的の運用を出来る方にとっては、この上ない運用方法であることは確かです。 その代わり、場合によっては借金を背負うかもしれないというリスクの高さは十分承知の上で行うのが良いと筆者は考えます。

もしあなたが外貨への投資に興味があるが、FXのリスクの高さを嫌うならば、外貨建てMMFで資産運用!外貨預金に似た低リスクが魅力!で紹介する外貨建てのMMFを利用する手があります。 債券への投資ですからわずかにプラスサムゲームで運用可能です。

なお、筆者個人としては、もともと低レバレッジでのんびりやるのが好きなので、暇を潰しながら運用できる手段の一つであると考えています。 最近は訳あって資金を抜いてしまいましたが、余力があればまた資金を入れたいと思っています。

ただ、個人的には全体の資産運用とは別枠で考えています。 そもそも取引業者が違うので、お金を合算して考えるのが難しいんですよね。

算数できないので。

そのため、FXの口座はFXの取引手法のみでお金を増やして行くつもりです。

上に戻る

いつもご覧頂き励みになります。お気に召しましたら是非シェアしてね!

10万円FXにおすすめのFX業者

筆者はDMM.com証券が運営する外為ジャパンを利用しています。 全通貨ペアとも1,000通貨から取引でき、スプレッドも狭いため、デイトレ向きの業者と言えます。 パソコン上でプレミアチャートを利用し、テクニカルを駆使して取引したい方に向いています。 もちろんスマホやタブレットでの取引にも対応しています。
DMM FXと外為ジャパンのおすすめポイントをご紹介します

広告

広告

関連記事

サムネイル

[少額FX編]

高金利通貨を運用して毎日お金を増やす方法

FXは外国為替を1,000通貨や10,000通貨という大きい単位で取引するため、各国の政策金利の差(スワップ)で利益を得ることが可能です。 特に、新興国通貨を利用すれば、10,000通貨だけで1日50円程度のスワップがつくこともあります。

サムネイル

[少額FX編]

FXってどこで買うの?

あなたがまだFX用途の口座を持っていないなら、FX業者(か証券会社)に口座開設を。 一方、売買のタイミングに困っているなら、テクニカル指標を調べてみてください。

サムネイル

[少額FX編]

FXで祝日の暇つぶしを?1日デイトレーダー体験もできるよ!

ゴールデンウィークやシルバーウィークといった大型連休であっても、世界が土曜日、もしくは日曜日でなければ、FXは取引可能です。 どこかにお出かけする予定も無く、暇つぶしのネタに困っているのであれば、一日デイトレーダーなんかやってみてはいかがでしょうか。

サムネイル

[個人投資家ってどんな人たち編]

大学生でも投資家になったり資産運用できたりするの?

20歳以上の大学生であれば、証券口座やFX口座を持つことが出来ます。 20歳未満であれば、未成年用の証券口座は保有できますが、FXなどの「借金をする取引」はできません。

サムネイル

[デジタルツールで株取引やFXをする方法]

タブレット端末で株取引。屋外でどうやってインターネットにつなぐの?

外出時にタブレット端末で株取引を行うためには、無料Wi-Fiスポットを利用するか、専用のデータ通信端末を利用するかの2つが考えられます。 SIMフリー端末であればMVNOとの契約で、取引を行うことも可能です。

サムネイル

[資産運用での失敗]

株式や投資信託などの取引で借金するのはなぜ?

FXは取引そのものが借金をする取引ですので、運用に失敗すると多額の借金を背負う可能性があります。

上に戻る

広告

広告

筆者情報

アイコン

30代兼業投資家。株式と投資信託中心に少額投資中。

カテゴリーリンク

おすすめ記事

インストックネットオススメの資産運用方法

投資信託の積み立てサービスである、「投信積立」を使って長期的な資産形成を目指します。

株主優待が欲しいならイオンオーナーズカードを保有するととてもお得です。

証券口座開設時によくある質問は、

copyright(C) by インストックネット since 2014

インストックネットの文章の無断転載を禁じます。 引用の際は、記事の出典がインストックネットであることを明記してください。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。

金融商品は、商品の特性上、取引によって損失が生じる恐れがあります。 自己責任にて取引を行うよう、お願いいたします。