1万円から始めるFX。少額取引なら初めてでも安心! | インストックネット

10万円から始める少額資産運用サイト インストックネット

1万円から始めるFX。少額取引なら初めてでも安心!

1000通貨取引を提供するFX業者を利用すれば、1万円からでもFXに取り組めます。取引額が少ないので、大儲けすることは難しい一方で、大きく損を出す可能性も減ります。

1000通貨取引を提供するFX業者は多いです。また、証券会社のFXも1000通貨取引で利用できることが多いので、資産運用の一環としてFXも考えているのでしたら、証券口座を持つのも有りです。

本格的に取引したいのであれば、入金額を多めにすることをオススメします。10万円程度入金すれば、1日あたり1万円以上の利益を出せるかもしれません(あなたの腕次第です)。

単に遊びとして為替取引を始めたいなら、ゲームアプリでバーチャルFX! -かるFXの紹介-のようなゲームアプリもありますよ!

>>株主優待やロボアドについて、ネット証券最大手SBI証券にインタビューしてきました!<<

公開:2014年12月16日 最終更新:2017年03月03日

[広告]

1万円でFXできるの?

はい、1万円で取引できます

FXは、多くの取引業者で1万通貨を1ロットとし、1ロット単位での取引を行います。1万通貨とは、例えばドル円の場合には1万ドルのことです。日本円で約115万円(2017年3月現在)に相当する金額です。

1万通貨を最少取引単位とする業者では、1万円での取引はできません

しかし、一部のFX業者は1,000通貨(0.1ロット)や、さらに少ない100通貨(0.01ロット)での小ロット取引を提供しています。この小ロットの取引であれば、わずか1万円からでも始めることができるのです。

あなたがFXに慣れるため、もしくはあまり損益を追求せずに趣味程度にやってみたい時におすすめです。

1,000通貨取引なら5,000円から!

1,000通貨の取引なら、約5,000円の入金で取引できます。厳密には通貨ペアごとに必要な入金額が異なります。この金額はドル円ペアの場合です。

例えば2017年3月3日現在でSBI証券のFX(SBI FX α)は、3,232~5,616円の証拠金(しょうこきん。詳細はFXの始め方。10万円でFXってできるの?)を必要とします。米ドルは4,577円、ユーロは4,809円です。

1000通貨取引の証拠金の例(外為ジャパンウェブサイトより)

1000通貨取引の証拠金の例(外為ジャパンウェブサイトより)

この証拠金は為替レートともに変動します。円安側に進むと、海外通貨を買うための日本円がより多く必要になるため、必要証拠金額も増えます。

ただ、仮に為替レートが1ドル150円だとしても、150,000円(1,000ドル × 150円) ÷ 25(レバレッジ) = 6,000円なので、ざっくりと1万円を入金すれば1,000~2000通貨程度の取引ができると思っていただいて大丈夫です。

1,000通貨取引ではどのくらいの利益が出るの?

1,000通貨取引では、1ドルが1円動くと1,000円の損益になります。通常の取引単位である1ロットを保有した場合の10分の1です。

例えば、2012年に1ドルは80円程度でしたが、2017年3月現在では1ドル115円にまで円安が進みました。もし、1ドル80円時にドルを1,000通貨を購入し、1ドル115円で売却すれば35,000円の利益になります。

5年間で35,000円は、銀行預金や株式の配当金に比べると圧倒的な利回りですが、FXの取引概念から考えれば少ないです。おそらくあなたも「もっと短期間で!もっと儲けたい!」なんて考えているはず。

仮に1000通貨で1日取引すると500円1,000円程度を儲けることができるかもしれません。アルバイト代にもならないのは、入金額が少ない(つまり0.1ロットでは取引額が小さい)からです。

ただし、この利益は参考にもなりません。取引の上手い人はもっと利益を出すでしょうし、下手な人は利益を出せないはずだからです。ドル円相場に限れば、1日0.5~1円程度変動する波に乗れば500円や1,000円が見込める、だけの話です。

最近1ヶ月間の円相場の変遷(ヤフーファイナンスより)

最近1ヶ月間の円相場の変遷(ヤフーファイナンスより)

約5,000円利益を手にすれば、それまでよりプラスで1,000通貨を購入できるようになります。ので、「取引を重ねて、持てるロット数を増やして、また取引を重ねる」のが現実的な取引です。

最初はちょっとお遊び的ですが、証拠金が5万や10万近くになると1日の利益も増えてきますよ。

1,000通貨取引ができるFX業者

1,000通貨単位で取引できるFX業者の例をご紹介します。

  1. SBI FXトレード
  2. 外為どっとコム
  3. 外為オンライン
  4. 外為ジャパンFX
  5. SBI証券
  6. 楽天証券
  7. etc

実は、1000通貨単位で取引可能なFX業者は比較的多く存在します。筆者が利用する外為ジャパンもその1社です(詳細はDMM FXと外為ジャパンのおすすめポイント)。

特筆すべきはSBI FXトレードです。同社は1通貨単位から取引ができるため、最低入金額は5000円未満でも取引を始めることができます(もちろん入金額が減るほど取引の利益も減ります)。

また、SBI証券や楽天証券などの証券会社もFXを提供しています。証券口座で株や投資信託を買うついで、お遊びでFXを始めることもできます。

FX専門でやりたいならFX専業の取引業者を、資産運用の一環としてFXも考えているなら、証券会社経由でやると良いと思います。

取引上の注意点

自動ロスカットに注意

5,000円や10,000円の入金額は証拠金としては少ないです。特に5,000円から取引を始めようとすると、ほぼレバレッジ25倍(上限)になるため、ハイリスクな取引になります。

レバレッジ上限での取引は、要人の発言等で相場が動いたときに、ロスカットされる可能性があります。ロスカットできないほど激しく動いた場合には、負債を抱えるかもしれません。

たしかに5,000円や10,000円からでもFXはできますが、可能であれば5万円程度は入金したほうが良いです。レバレッジの低い取引を行うことで、ロスカットや負債を抱えるリスクを低減できます。

まとめ

以上をまとめると、

  • 1000通貨取引を提供するFX業者や証券会社を利用すれば、1万円からFXができる
  • 1000通貨取引を提供するFX業者や証券会社は多い
  • 5,000円や10,000円の入金額はレバレッジが高くなりがちなので、相場急変に伴うロスカット等に注意

です。

基本的に、額が少なすぎてお遊び要素は強めです。本格的に取引したいのであれば、入金額を多めにすることをオススメします。

遊びとして為替取引を始めたいなら、ゲームアプリでバーチャルFX! -かるFXの紹介-のようなゲームアプリもありますよ!

いつもご覧頂き励みになります。お気に召しましたら是非シェアしてね!

上に戻る

10万円資産運用におすすめの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリット預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。
当サイトはSBI証券をお勧めいたします

広告

広告

関連記事

サムネイル

[1万円資産運用]

1万円を1日運用してもっとも利益が出た金融商品はどれ?

1万円で購入できる単元未満株、投資信託、外国為替の3つについて、実際に1日間運用してみた結果をご紹介します。

サムネイル

[少額FX編]

FXの始め方。10万円でFXってできるの?

10万円からでももちろんFXを始めることができます。 ドル円ペアで、1ドル120円ならば、20,000通貨保有できます。 1ドルが1円動けば1万円の損益です。

サムネイル

[少額FX編]

高金利通貨を運用して毎日お金を増やす方法

FXは外国為替を1,000通貨や10,000通貨という大きい単位で取引するため、各国の政策金利の差(スワップ)で利益を得ることが可能です。 特に、新興国通貨を利用すれば、10,000通貨だけで1日50円程度のスワップがつくこともあります。

ひまわり証券でFXのデモ取引を試してみた!

[少額FX編]

ひまわり証券でFXのデモ取引を試してみた!

ひまわり証券が提供するひまわりFXはデモ取引対応。 スマホ、パソコンのそれぞれで利用でき、氏名とメールアドレスの登録のみで今すぐ開始できます。

ゲームアプリでバーチャルFX! -かるFXの紹介-

[少額FX編]

ゲームアプリでバーチャルFX! -かるFXの紹介-

FXを模した無料ゲームアプリ「かるFX」は、年齢制限なく、誰でも手軽に為替取引を楽しめます。仮想資金30万円からスタートし、様々な条件をクリアすることでレベルアップを目指します

1万円で仮想通貨「ビットコイン」に投資する方法

[1万円資産運用編]

1万円で仮想通貨「ビットコイン」に投資する方法

仮想通貨の例としてビットコインを挙げ、私たちがそれを取引する方法をご紹介します。私たちもビットコインを買えるんです。

上に戻る

広告

広告

筆者情報

アイコン

30代兼業投資家。株式と投資信託中心に少額投資中。

カテゴリーリンク

おすすめ記事

インストックネットオススメの資産運用方法

投資信託の積み立てサービスである、「投信積立」を使って長期的な資産形成を目指します。

株主優待が欲しいならイオンオーナーズカードを保有するととてもお得です。

証券口座開設時によくある質問は、

copyright(C) by インストックネット since 2014

インストックネットの文章の無断転載を禁じます。 引用の際は、記事の出典がインストックネットであることを明記してください。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。

金融商品は、商品の特性上、取引によって損失が生じる恐れがあります。 自己責任にて取引を行うよう、お願いいたします。