10万円から始める少額資産運用サイト インストックネット

公開:2016年09月20日 最終更新:2017年07月12日

あおぞら銀行の配当金と優待を取得しよう!年4回の高配当銘柄

あおぞら銀行(証券コード:8304)は、上場する株式では珍しい年4回の配当実施銘柄です。 2016年9月現在で配当利回りが5%台と高いのも特徴です。

あなたが配当金や分配金で定常的な収入を作りたいと考えるなら、投資に適した銘柄の1つと言えます。

同行では株主優待も設けていますが、こちらは投資信託の購入を促す優待券です。 優待券を利用し100万円以上購入すると、2000円分のJTBギフト券を取得できます。

ただ、投資信託の購入には1~3%の購入手数料を要するものもありますので、優待券の行使は慎重に考えるのが良いです。

あおぞら銀行株を買うには証券口座の開設が必要です。 銀行窓口では投資信託は買えますが、株は買えませんので、証券口座をご利用ください。

高配当株に興味があるなら、日産自動車(7201)株式の買い方。利回り4%超の高配当銘柄!で紹介する日産自動車の株式なんかも要チェック!

>>株主優待やロボアドについて、ネット証券最大手SBI証券にインタビューしてきました!<<

[広告]

はじめに

あおぞら銀行(証券コード:8304)は、珍しい年4回の配当実施銘柄。 特に、あなたが定期的な収入を見込んで投資する際には、投資先の有料候補の1つになるはずです。

また、同社は株主優待の実績もあります。 少々情報が横断しますが、そちらについても併せてご紹介していきます。

あおぞら銀行とは

あおぞら銀行とは、かつて経営破たんした日本債券信用銀行が国内ファンドに売却され、その後普通銀行として転換して再生した銀行です。 東京や大阪などの大都市に支店を持つ他、インターネット支店を通じた利用も可能になっています。

実は、金利の良い定期預金も提供しています。

例えば、インターネット経由で利用できるあおぞらネット定期は、6ヶ月で年0.15%、1年で年0.20%(それぞれ2016年9月20日現在)です。 現行のスーパー定期が0.010%ですから、その10倍以上の利回りを誇ります。

ただ、今回着目するのは配当金と株主優待です。

あおぞら銀行の配当金と株主優待

配当金は年4回

冒頭で述べたように、本銘柄の配当金は、3の倍数の月の年4回実施されています。 2016年3月期では、1株あたり

  • 6月期・・・4.0円
  • 9月期・・・4.0円
  • 12月期・・・5.0円
  • 3月期・・・5.6円

と、合計18.60円の実績があります。

同社の株式は1単元1000株(単元については初めての株式購入。株を買うにはいくらお金が必要なの?)ですから、単元あたりの配当金は18,600円になります。 2016年9月20日現在の株価は1株355円ですから、購入に必要なお金は約36万円、配当利回りは5%程度になります。

この利回りはREIT(不動産投資信託。少額で不動産投資できるREITで資産運用!)に匹敵する値です。

なお、銀行株ですから、2016年1月末のマイナス金利政策の影響で株価を下げています。 その結果、必要投資額が下がって、高い利回りを享受できるようになりました。

配当目当てで単元未満(1万円で株式投資!単元未満株で100円から株主に)で買うのも良いと思います。 例えば、10株なら3550円で186円の配当ですから、下手なハイリスクファンドを買うよりも安定運用できるように思います。

ちなみに、同社の配当金利回りが高い理由の1つは、同社が配当性向50%を目標に掲げているためです。

配当性向とは、純利益からどの程度を配当金に回すかを示したものです。 2015年4月19日の日経新聞によれば、「日本の上場企業の配当性向は平均30%」と報じられています。

あおぞら銀行の2013年から2015年の配当性向(実績)は40%で、他の企業よりも高い配当水準です。

株主優待は商品券・・・ですが

さて、あおぞら銀行の株主優待は優待券1枚で、ある方法を通じて2,000円のJTBギフト券に転換することができます。 ですが、これを貰う為にはちょっと苦労します。

JTBギフト券の支給条件が優待対象の投資信託を100万円分購入だからです。

なんだか上手い商売です笑

2000円分のギフト券のために、100万円(以上)をリスク資産に投じることを考えると、少し割に合わない気もします。 基本的には本銘柄は配当目当ての投資とし、株主優待はあまり期待せずに運用するのが良いと筆者は考えます。

優待で投資信託を買うなら

優待には期待せずに・・・と言いつつ、そのネタに少し乗ってみます。

上述の株主優待は、

  • 店頭
  • テレフォンバンキング

のいずれかで利用できます。 そこで店頭で買うケースを考えてみましょう。

現在、同社では店頭・テレフォンバンキングで購入できる投資信託は110本です。

例えば、

  • 店頭購入可能
  • インデックスファンド

で検索すると6本が該当します。

このうち、MSCIインデックス・セレクト・ファンド <コクサイ・ポートフォリオ>へ投資を行うと、資産運用はこれがオススメ!初めてでも大丈夫!で紹介する投資信託とほぼ同じ運用効果が見込めます。

下手なものに投資をするより利益を見込みやすいはずです。

ですが、該当ファンドの購入には2.16%の購入手数料を要します。 100万円の購入ならば、約2万円の手数料を払って2000円の金券となりますが、いかが感じるでしょうか。

条件を変え、

  • 店頭購入可能
  • ノーロード(買い付け時手数料無料)

で検索すると2ファンドが該当します。 あおぞら・短期ハイ・イールド債券ファンドの為替ヘッジあり・なしの2ファンドです。

ハイ・イールド債とは、債券格付け業者の格付けにおいて、信頼度の低いもの(例えばA未満)と格付けされた債券です。 信用度の高い債券に比べて、返済の滞りやデフォルト(債務不履行)が生じる恐れが高くなるものの、その分高く設定された債券金利が魅力です。

悩みますが、積極的にリスクを取りたい人向けかなぁとは思います。 一応債券なので、株式ほどの値動きにはならないのですが。

このように、優待(ギフト券)目的で投資信託を購入しようとしても、ギフト券以上の手数料を支払うか、リスクを取った購入になります。 配当金を得ることを主眼に置き、投資信託は別のネット証券等で運用するのが合理的です。

なお、優待券握りしめて窓口で話を聞いたらどのファンドがオススメされるのでしょうか。

あおぞら銀行の株式を買う方法

証券口座を開設し購入します。

お約束ですが、銀行窓口では買えませんので証券口座の開設は必須です。

今回約36万円の購入代金ならば、主要ネット証券のいずれもでも最低180円程度の株式委託手数料(株式委託手数料とは?いつどんなタイミングで支払う?)で購入できます。

ですので、購入に必要なお金は、「株価 × 単元株数(今回は1000) + 株式委託手数料(180円程度~)」です。

単純にあおぞら銀行株だけを買うならば、カブドットコム証券が手数料最安ですが、他の投資を考えた場合には、SBI証券楽天証券の利用がオススメです。

なお、権利確定日は3の倍数月の月末です。 3月や9月は他の株式の権利確定日と重複するため、6月や12月に獲得を目指すのが良いかもしれません。

まとめ

以上です。まとめると、

  • あおぞら銀行(証券コード:8304)は珍しい年4回の配当実施銘柄(3、6、9、12月)
  • 配当性向が50%と高く、配当金利回りは5%を超える(2016年9月20日現在)
  • 株主優待(JCBギフト券)は投資信託の購入と引き換え

です。

言うまでもなく、万人に受けるのは配当金を得ることです。 利回りが高いため、NISA口座との親和性も高いです。

株主優待(JCBギフト券)は投資信託の購入と引き換えになります。 無駄にハイリスクな商品を選んでしまうと、ギフト券以上の損失を抱えてしまいますので、よくわからないならほったらかすのが良いです。

1単元の投資額が約36万ですから、例えば10株や100株単位での保有もオススメです。 収入を増やしたいなら証券口座に入れておきたい銘柄の1つです。

いつもご覧頂き励みになります。お気に召しましたら是非シェアしてね!

上に戻る

10万円資産運用におすすめの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリット預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。
当サイトはSBI証券をお勧めいたします

広告

広告

関連記事

会社勤めのサラリーマンはいつ株を買うの?

[10万円から始める少額株式投資]

会社勤めのサラリーマンはいつ株を買うの?

投資を行う個人投資家の多くは会社員としてもお勤めです。ここでは会社員の方がいつ株を買っているのかご紹介します。

株主優待と配当金が欲しい!どうやってもらうの?

[10万円から始める少額株式投資]

株主優待と配当金が欲しい!どうやってもらうの?

みんな気になる株主優待と配当金の貰い方。その流れをご紹介します。 もちろんネット証券で株を売買していても受け取れます。

株主優待ってどんなものを貰えるの?

[10万円から始める少額株式投資]

株主優待ってどんなものを貰えるの?

株主優待は自社の商品、サービス、店舗利用を優遇する目的のものが多いです。 本記事では、株主優待でどんな物を頂くことができるのか、その一例をまとめました。

牛丼屋さんの配当金と株主優待比較。最後は味で選んでね

[10万円から始める少額株式投資]

牛丼屋さんの配当金と株主優待比較。最後は味で選んでね

安価で手軽にさっと食べることが出来る牛丼チェーン店は、特に若い男子大学生や男性サラリーマンには重宝するはずです。 主要チェーン店の株主優待と、筆者が考える株式の買い時などを紹介します。

インターネットを利用した株の買い方

[10万円から始める少額株式投資]

インターネットを利用した株の買い方

パソコンのウェブブラウザを利用した株の買い方例と、スマホアプリを利用した株の買い方例を紹介。 ネットでの株の買い方がイメージ出来ない場合にご覧ください。

JR東日本の株を購入して株主優待を取得する方法

[10万円資産運用編]

JR東日本の株を購入して株主優待を取得する方法

大型株に属するJR東日本は約100万円の投資費用を要します。 同社の優待券は20%の運賃割引券。 高額な銘柄ですので他の宿泊施設の優待を取得するのもオススメです。

日産自動車(7201)株式の買い方。利回り4%超の高配当銘柄!

[株式投資編]

日産自動車(7201)株式の買い方。利回り4%超の高配当銘柄!

みんな名前を知っているグローバル企業にも関わらず、誰でも買いやすい株価に注目。配当金をたくさん欲しいならチェックしておきたい

証券口座を開設するには

[おすすめの証券会社]

証券口座を開設するには

証券口座開設時の主な手順と、開設時に伴い生じやすい質問についてまとめます。 開設時に出てくるよくわからない用語として「特定口座」や「内部者登録」などについても説明を行っています。

広告

広告

SBI証券ご利用の皆様へ

私たちの税制を有利に改正するためのアンケートにご協力ください!2~3分で完了します!

筆者情報

アイコン

30代兼業投資家。株式と投資信託中心に少額投資中。

カテゴリーリンク

おすすめ記事

インストックネットオススメの資産運用方法

投資信託の積み立てサービスである、「投信積立」を使って長期的な資産形成を目指します。

株主優待が欲しいならイオンオーナーズカードを保有するととてもお得です。

証券口座開設時によくある質問は、

copyright(C) by インストックネット since 2014

インストックネットの文章の無断転載を禁じます。 引用の際は、記事の出典がインストックネットであることを明記してください。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。

金融商品は、商品の特性上、取引によって損失が生じる恐れがあります。 自己責任にて取引を行うようお願いいたします。