運営者情報

インストックネットの運営者情報を紹介します。

スポンサーリンク

インストックネット運営情報

iPad向け岡三ネットトレーダーWeb2

投資しようぜ

運営責任者

武部未来(理学博士・3級ファイナンシャルプランニング技能士)

投資経験は5年目。株主優待投資と投資信託の積み立てを使って資産形成に取り組んでいます。

いろいろご縁ありまして、SBI証券様にインタビューしていただきました。

日本アフィリエイト協議会の正会員として登録しています。

SNSアカウント

サイト公式ツイッターでは、弊サイト「インストックネット」の更新情報や、サイトの記事にはしていない細かいことなどを非定期的にツイートしています。

筆者ツイッターは適当なことしか書きません。

運営責任者の資産運用状況

運用方針は筆者の資産運用例を紹介。ポートフォリオを真似したいあなたへに。

運用状況リンク集

2017年下半期

2017年上半期

2016年下半期

2016年上半期

2015年下半期

利用している金融取引業者

SBI証券(普段使い用)

初めて開設した証券会社で一番利用しています。詳細は、SBI証券のおすすめポイントでご紹介しています。

一通り揃っているため、なんでもできる証券会社です。最初に利用したのがSBI証券でよかったと思います。

SBI証券(確定拠出年金用)

普段SBI証券を利用していることもあって、確定拠出年金もこちらに申し込みました。投資信託の運用を通じて金銭的なリターンを目指します。

サービス利用時には同社証券口座とは別に申し込む必要があります。詳しくは、確定拠出年金(iDeCo)はSBI証券で始めます。あなたはまだ始めないの?をご覧ください。

楽天証券

楽天スーパーポイントで投資信託を購入するために開設した証券口座です。

なんだかんだで、SBI証券の次によく使ってます。

みずほ証券(投資信託用)

投資信託購入専用で開設した従来型の証券会社です。もちろんネットから取引できますが、オペレータと対話しつつ売買する仕組みも備えています。

i-mizuhoシリーズや世界株式絶対収益追求ファンドなど、ブラックロックの投資信託目当てです。使いやすさや手数料的な面から、株式を売買するつもりはありません。

SMBC日興証券(株式用?)

SMBC日興証券の手数料キャッシュバックで株式投資を始めよう!(2017年3月31日まで)で紹介するキャンペーンに乗っかって開設してしまいました。

優待株を買う予定ですが、キャンペーン終了後はどう使うか考えてません。

岡三オンライン証券(株式用?)

岡三オンライン証券の口座開設キャンペーンで株主優待本を貰え!(2017年3月31日まで)で紹介するキャンペーンに乗っかって開設してしまいました。

どう使うかまだ考えてません。

外為ジャパン(FX用)

FX用口座として普段利用しています。最初は1000通貨単位でやってましたが、最近は運用額を増やして10000通貨単位でやっています。

スキャルピングやデイトレのような短期売買向きです。

詳しくは、DMM FXと外為ジャパンのおすすめポイントをご覧ください。

maneo(ソーシャルレンディング用)

ネタとして開設してみたソーシャルレンディングサービスです。一部の余剰資金を使って積極的なリターンを目指します。

bitFlyer(ビットコイン用)

ネタとして開設してみたビットコイン取引サービスです。とりあえず定期的に買っておいて、あとでビットコインでご飯を食べにいくのが目標です。

詳しくは、1万円で仮想通貨「ビットコイン」に投資する方法をご覧ください。

選ぶ傾向の高い商品

サイト情報

インストックネットとは

「インストック(in stock)」とは「在庫有り」の意味です。また、株式取引「stock exchange」からexの部分を取り、instock-exとしました。

皆様にいつもご覧頂いていることが励みです。末永く続けていきたいと考えております。