SBI証券で3000円投資生活を始めよう。ポイントもついてちょっぴりお得

\シェアしてください!/

あなたが、横山光昭氏の書籍「3000円投資生活」をご覧になったなら、

    • 本当に3,000円の積み立てだけで人生変わるのかな?
    • 失敗して酷い目にあうことはないのかな?

など、いろいろ疑問や不安を感じていらっしゃるかと思います。

筆者も「3000円投資生活」は読んだのですが、導入本としては最適ですが、だいぶ省略して書かれている部分も多いんですよね。

そこで、以下の記事では、SBI証券での「3000円投資生活」実践方法とともに、あなたが不安に感じているだろう部分を紹介します。

実際にすごく簡単で、誰でもすぐに始められますよ!

記事のポイント

  • SBI証券で世界経済インデックスファンドかeMAXIS slim 8資産均等型を3000円から買ってみよう。最近は8資産均等型のほうが人気がある
  • 3000円投資に慣れたら、家計を見直して投資額を増額しよう。それが「3000円投資生活の成功者」
  • SBIポイントや「つみたてNISA」のキャンペーンなど、SBI証券のお得なサービスを利用して、あなたの資産形成のスピードを速めよう!

スポンサーリンク

3000円投資生活で、なぜSBI証券選ぶべきか

SBI証券を選ぶメリット

  • SBI証券はネット証券の中で、利用者数が350万人以上と最も多い
  • 大企業ならではの安心感(簡単には潰れません)
  • 現金キャッシュバックのキャンペーンが多い
  • 毎月の投資額は100円からスタートできます
  • 独自のポイント制度で、他の証券会社よりもちょっぴりお得(後述)

SBI証券は利用者が多く、3000円投資生活を実践する上で活用できそうな「投資信託の積み立てキャンペーン」も多い証券会社です。

証券会社のキャンペーンって、そこまで多くの人が応募しないので、上手く利用すれば結構当たります。

また、毎月の投資額は100円からスタートできるので、「3000円すら投資するのは怖い」といった場合には、投資額を低く抑えて始めるようになさってください。

ちなみに、筆者もSBI証券利用者です。

デメリットはある?

後のほうに動画を載せていますが、SBI証券で投資信託を購入する際には、スマホからパソコン向けのウェブサイトにログインして買う必要があります。

「スマホ対応」という観点では、楽天証券を選んだほうが簡単です。

が、楽天証券は投資信託の積み立てに関するキャンペーンをあまりやらないので、個人的にはSBI証券でいいじゃないかなーと思っています。

一長一短ですね。

関連記事:スマホでもOK!「3000円投資生活」を楽天証券で始める方法

SBI証券に証券口座を開こう

SBI証券を使うためには口座開設が必要です。

証券口座は住所や名前を入力するだけなので、簡単に開設できます。

詳しい手順は「SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!」をご覧ください。

投資信託「世界経済インデックスファンド」を買おう

書籍中では、3000円の投資先として以下の2つが紹介されています。

  • 世界経済インデックスファンド
  • eMAXIS 8資産均等型(現在は、上位版として「eMAXIS slim 8資産均等型」がある)

SBI証券は両方販売しており、どちらの投資信託の販売件数で上位にランクインしています

2018年4月のSBI証券「つみたてNISA」での積立設定件数人気ランキングによると、

  • 世界経済インデックスファンド:10位
  • eMAXIS slim 8資産均等型:5位

と、8資産均等型のほうが優位です。

関連記事:eMAXIS 8資産均等型を利用した「3000円投資生活」の始め方

他の投資信託を選んでもOK!

筆者個人としては、別の投資信託を選んでも良いと思っています。

例えば、

  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  • eMAXIS slim 先進国株式インデックス

は、2017年から2018年にかけての人気の投資信託で、投信ブロガーの人気投票で選ばれています。

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2017

なお、このランキングにおいても、世界経済インデックスファンドよりeMAXIS slim 8資産均等型のほうが高く評価されています

SBI証券での投資信託購入方法(積立投信の設定方法)

3000円投資生活とは、毎月投資信託に3000円を積み立てることを言います。

そこで、以下では投資信託への積立方法(積立投信の設定方法)を動画で紹介します。

動画:SBI証券での3000円投資生活の始め方

パソコン:積立投信の設定方法

YouTube
スマホ:積立投信の設定方法

YouTube

積立申し込み画面で設定する内容は以下の通り。

  • 預かり区分:特定
  • 積立金額:3,000円
  • 申し込み日:毎月のお好みの日で
  • ボーナス月設定:設定しない
  • 取引パスワード:証券口座開設時に通知されます

積立申込日はいつがいい?

積立申込日は給与日から4~5日後をオススメ。

残った生活費を積み立てるのではなく、毎月積み立ててから残ったお金で生活することを目指してみてください。

なお、統計上は毎月1日などキリの良い日を選ぶ方が多いそう。

証券会社を通じて毎月積み立てで投資信託を購入している個人の買い付け日を調べたところ、毎月1日(月初)に設定している人が最も多いことが分かった。
出典:「月初株高」の原動力 買い付け、毎月1日最多 | 日本経済新聞

ただ、みんな1日に設定するため、月初だけ株価が高くなりやすく、実は1日は不利なのでは?という話もあります。

というわけで、弊サイトでは「月初めと月末をのぞく、いずれかの日にち」に積立日を設定することをオススメします。

関連記事:積立投信は何日が良いか? -世界経済インデックスファンドを例に-

毎月3000円投資でいくら儲かる?

「8年間で1000万円」は実現できない

計算上、毎月3000円を年利5%で30年間積み立てると、最終的な評価額は246万円(約140万円の利益)になります。

書籍中には「8年間で1000万円の資産を作った」との記述があるため、「3000円投資生活は誇大広告だ」みたいな指摘をするかもいらっしゃいます。

しかし、書籍をしっかり読めばわかりますが、「3000円投資生活の成功者」は家計を見直して、毎月の投資額を増やしています

  1. 毎月コツコツ投資しよう
  2. 同時に家計の無駄や浪費を見直そう
  3. 無駄を見直したら、月々の投資額を増やそう

「3000円投資生活」は「お金に関心を向けて、貯金体質に変わろう」という書籍なのです。

「なによりも、月3000円の投資生活はいい“きっかけ”になると思います。確かに投資額が多ければ、その分お金の増え方も大きくなりますが、最初から高額での投資をすることはおすすめできません。まずは、やってみることが大事で、少額で価格の上げ下げを体験してみる。そうすると、株式市場や世界の経済状況にも関心が出ますし、投資を始めると新しい世界が広がって、お金に対する考え方が変わり、『貯金だけをしていたときよりも、貯金体質になった』という人も意外と多いのです」(横山さん)
月3000円からの積立投資でも30年後に大きく育つ! ファイナンシャルプランナー・横山光昭さんが 少額の積み立て投資の始め方&儲け方を徹底指南! | ダイヤモンドZAi

参考までに、毎月3000円の投資で8年間で1000万円を築くためには、年利90.9%で運用する必要があります。

当然、そのような都合の良い金融商品はありませんので、どこかのタイミングで必ず投資額を増やさねば、8年間で1000万円は実現できません

「8年間で1000万円」は実現するには?

毎月の投資額を平均9万円に設定してください。

ボーナスを使っても良いので、例えば「毎月3万円 + ボーナスで1回あたり30万円」といった配分を考えます。

この場合、年利3.6%で運用できると8年後に1000万円を超えます。

世界経済インデックスファンドもeMAXIS slim 8資産均等型も実質年利3%台は出ますから、稼ぎを増やして、それら投資信託に積み立てることを考えてみてください。

ある程度、収入があって、もともと浪費家庭みたいな状況でなければ、8年で1000万円は難しいかもしれません。

ただ、例えば、

  • 18年間運用して、子供の大学資金の一部にするとか
  • 10年間運用して、マイホームの頭金にするとか

みたいな使い方はできるでしょうから、「8年で1000万円」にこだわらず、あなたなりの使い道を模索して欲しいな、と思います。

「3000円投資生活」に関するよくある質問

積立額の変更や停止はできますか

はい、いつでも変更・停止できます。

SBI証券では、積み立ての停止や再開、積立額の変更は全てウェブサイトから行います。

お金が必要になったらいつでも換金できますか

はい、いつでも簡単に換金できます。

換金した現金の入金先は、あなたのSBI証券口座です。

投資信託の売却申し込みから現金が手元に戻るまでに約1週間かかります。

投資した元本が割れることはありますか

はい、あります。

投資信託は「100%儲かる」はありえないので、無くしたら狼狽するようなお金は投資しないでください

投資に失敗して借金することはありますか

いいえ、あなたが自発的に消費者ローンを使わない限り、絶対にありません。

関連記事:もしも「3000円投資生活」に失敗するとどうなる?

SBI証券で「3000円投資生活」を始める楽しいメリット

現金やマイルに交換できる「SBIポイント」を集めよう!

SBI証券は、あなたが保有する投資信託の平均保有金額に応じてSBIポイントが付与する「投信マイレージサービス」を行っています。

例えば、3000円投資生活を10年間継続(積立額は3000円 × 12ヶ月 × 10年 = 36万円)し、評価額50万円になったと考えましょう。

50万円で年率0.1%のSBIポイントを貰うと年500ポイント。

SBIポイントの交換レートは1ポイント = 0.8円なので、年400円貰えます

「つみたてNISA」で始めてキャンペーンにも参加しよう

2018年から始まった「つみたてNISA」は、あなたの3000円投資生活を助ける嬉しい非課税制度。

どうせ投資信託の運用を始めるなら、税金もお得にして、あなたの取り分を増やしたいと思いませんか?

SBI証券なら、「つみたてNISA」の口座開設キャンペーンや、投資信託の積み立てキャンペーンを不定期的に行っています。

キャンペーンに積極的に参加して、当選した現金をさらに投資することで、あなたの資産形成を目指しましょう!

まとめ

  • SBI証券で世界経済インデックスファンドかeMAXIS slim 8資産均等型を3000円から買ってみよう。最近は8資産均等型のほうが人気がある
  • 3000円投資に慣れたら、家計を見直して投資額を増額しよう。それが「3000円投資生活の成功者」
  • SBIポイントや「つみたてNISA」のキャンペーンなど、SBI証券のお得なサービスを利用して、あなたの資産形成のスピードを速めよう!

SBI証券では定期的にキャンペーンを展開していますので、詳細は同証券のウェブサイトをご確認ください。

SBI証券の口座開設の手順は「SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!」にて紹介しています。

さあ、今日からちょっと挑戦してみませんか?

資産運用にオススメの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリッド預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

SBI証券のおすすめポイント

株取引の口座(証券口座)を開設する方法と必要書類の解説

3000円投資生活

\シェアしてください!/






  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。
インストックネット