ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

友だち追加

弊サイトのLINE@の運用方針はユーザーサポートにて紹介しています。

積立投信は何日が良いか? -世界経済インデックスファンドを例に-

\シェアしてください!/

よく「積立投信は何日に設定するのが良いか?」という話があるので、ここでは投資信託「世界経済インデックスファンド」を例に積み立てに有利な日を定量的に算出しました。

その結果、毎月1日に積立を行うと2016年9月12日現在で最も基準価額が高くなります。この理由は本文にて後述しています。

この記事は、投資信託の積み立て日すら決められないあなたへ、ちょっとした目安を提供するのが目的です。

記事に示すように、どんな相場でも絶対的に儲かる日(特異日)はありません。相場が変われば、一番儲かる日も変わってしまうからです。

この記事が示す日付よりも、あなたの給料日の2~3日ぐらいあとに積み立て日を設定するのが良いです。資産を増やすための原則は、お金を使う前に積み立てることなのですから。

スポンサーリンク

はじめに

投資信託を積み立てる際に、何日が良いのかという質問に需要があります。
おそらく「この日が一番上手くいく」という特異日を期待されての検索も少なからず含んでいるはずです。

そこで、ここでは人気の高い世界経済インデックスファンドの過去の実績を利用し、積み立てに最も適した日を探してみました。
将来の成績を保証するものではありませんが、一つのネタとして。

特異日とは

がまぐち

偶然とは思われない確率である事象が発生すること。
相場ではアノマリーと呼ぶこともあります。

例えば、9月4日の日経平均株価は上昇確率がわずか約34%なのに対し、9月13日は約63%の確率です。
偶然ではない見えない力が働いている・・・のかもしれません。

検証方法

世界経済インデックスファンドの2009年2月から2016年8月の期間で、毎月1日から28日にそれぞれ1万円の積立日を設定し、その運用結果を算出します。
29日以降は無い月もあるので今回は外しました。

積み立て日が休業日の場合は、翌営業日に購入したと考えます。
そのため、全ての検証条件で90回の積み立て(積立額は90万円)を行っています。

基準価額のデータはSBI証券で配布されている世界経済インデックスファンドのCSVデータを利用しました。
また積み立て概算は筆者作成のエクセルVBAを利用した積立投資信託用シミュレーションソフトを利用しています。

また、時価は2016年9月12日現在の基準価額を利用して計算しています。

積み立てに有利な日は1日!?

というわけで積み立て結果を図1に示します。

世界経済インデックスファンドの積立日別の時価

図1. 世界経済インデックスファンドの積立日別時価

ご覧の通り、1日に積立日を設定すると1,109,504円と最も評価額が高くなり、19日に積立日を設定すると1,098,880円と最も評価額が低くなります。
その差額は10,624円で結構な差です。

また平均評価額は1,104,328円です。

おおよそ5日ごとの周期で動いており、

  • 何か経済政策にまつわるイベントの影響?
  • 曜日との関係?

など、何か要因がありそうです。

また、大局的に見れば、月の前半より後半のほうがやや低めになっています。

これを踏まえると、積み立てに有利な日は毎月1日になります。

本当に1日で大丈夫?

ただ、これだけでは疑わしいので過去の基準価額を少し見てみることにしました。
ただし、全て見るのは大変だったので2016年1月から8月までの毎日の基準価額を比較してみます。

その結果が図2です。

世界経済インデックスファンドの積立日別の時価

図2. 世界経済インデックスファンドの基準価額比較(2016年1~8月)

図2はなんだか良く分かりませんが、毎月1日が基準価額が高く、その後下落する傾向が多いことが分かります。
また、月末に向けて基準価額を戻すことが多いです。

図2の各月を平均化してプロットしたものが図3です。

世界経済インデックスファンドの基準価額比較を平均化したもの

図3. 世界経済インデックスファンドの基準価額比較を平均化したもの(2016年1~8月)

この結果において、月の初めと終わりは基準価額が高くなりやすいことがわかります。

ただ、この結果は積み立ての結果と矛盾します
基準価額が高いと買い付けできる口数が少なくなり、平均取得単価も上がってしまうためです。

少なくとも2016年は、平均して基準価額が低くなりやすい9日か24日に積み立てて、31日か1日に換金したほうが良い成績になるはずです。

なぜ積み立ては1日が良かったのか?

では、なぜ1日が積み立てに適していたのかを考えてみます。

といっても答えはおそらく簡単な話で、世界経済インデックスファンドが上昇相場だったからです。

2016年9月現在、同ファンドの基準価額は3つの段階に分けることができます。

  1. 安定期・・・設定後から2012年11月まで
  2. 上昇期・・・2012年11月から2015年6月まで
  3. 低迷期・・・2015年6月から現在

長期的に上昇する相場では、月初めよりも月末のほうが株価が高くなりやすいため、基準価額も高くなります。
このケースでは1か月の中で一番基準価額が低い月初めの積み立てが有利です。

一方、株価が低迷し長期的に下落していく相場では、月初めよりも月末のほうが株価が低くなりやすいため、基準価額が低くなります。
このケースでは1か月の中で一番基準価額が低い月末の積み立てが有利です。

事実、2016年1月から8月までの基準価額のうち、1月、2月、5月、6月は1営業日目の基準価額が最も高くなっています(表1)。
この1営業日に積み立ててしまうと直近では不利になりやすいはずです。

表1. 2016年1~8月で最も高い基準価額を記録した日

1月2月3月4月5月6月7月8月
1日1日31日25日1日1日21日31日

積立投信は何日に設定するのが良いか

この結果を踏まえると、以下のことが言えます。

毎月積み立てる時は・・・

  • 上昇相場では月初め
  • 下落相場では月末

換金する時は・・・

  • 上昇相場では月末
  • 下落相場では月初め

なお、図1が綺麗に振幅する結果を示すのはよくわからないです。
上述のように曜日ごとの変化はありそうなので、月~金でプロットしてみるのも面白そうですよね。

ちょっと大変そうですけど。

まとめ

以上です。まとめると、

  • 上昇相場か下落相場を判断
  • 上昇相場なら月初めに積み立て
  • 下落相場なら月末に積み立て

です。

ただ、今がどんな相場かなんて判断するのは難しいので、それならあなたの給料日の数日後に積み立て日を設定するのが良いと筆者は考えます。

参考までに、筆者はお金の入金日から5日後を積み立て日にしています。支出が多い月は、積み立てを一時停止できるように余裕を持たせた結果です。

相場が変わったから積み立て日も変えようだなんて、そのうち忘れますって。というか、定期的に積立日を変えていたら、それはアクティブ運用ですよね。

資産運用にオススメの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリッド預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

SBI証券のおすすめポイント

株取引の口座(証券口座)を開設する方法と必要書類の解説

投資信託

\シェアしてください!/






  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。
インストックネット