ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

友だち追加

弊サイトのLINE@の運用方針はユーザーサポートにて紹介しています。

動画で解説!株を購入する4つの基本的な方法

\シェアしてください!/

株の購入方法について知りたいと思っていますか?この記事では、実際に筆者が利用する証券会社での株の購入方法を、動画や画像なども交えながら紹介していきます。

初めて株を買うって、たぶん以下のような疑問を持っていると思うんですよね。

マクドナルドの株主優待券が欲しいので株を購入したいのです。まずどうすればいいですか?(中略)

株の取り引きとか売り買いは一切しません。ただマクドナルドの株を買うだけです。ネットからできる会社もありますか?またやはり会社によって手数料は違うものですか?

まとめますと超初心者の私はマクドナルドの株券をなるべく安く簡単に手に入れるには幾ら用意してまずどう動けばいいですか?

出典:株の購入方法 超初心者 | ヤフー知恵袋

株の購入方法 超初心者マクドナルドの株主優待券が欲しいので株を購入したいのです。まずどうすればいいですか?
株の購入方法 超初心者マクドナルドの株主優待券が欲しいので株を購入したいのです。まずどうすればいいですか? 証券会社に行くと言うのはわかります。家の近所に内藤証券という会社があります。そこへ行けばいいですか?株の取り引きとか売り買いは一切しません。ただマクドナルドの株を買うだけです。ネットからできる会社もありますか?ま...
  • 株を買いたいがどうすればいい?
  • インターネットから取引できる?
  • 手数料ってどう?

以下では、できるだけ株の購入経路・方法に焦点を絞って、解説していきます。購入タイミングの話は以下の記事をご覧ください。

楽天証券アプリ「iSPEED」なら初心者でも株の購入タイミングを探せるよ!
「株の購入タイミングっていつがいいですか?」 特に投資初心者によくある質問です。 タイミングを判断する手法はいくつかありますし、経験ある投資家(トレーダー)は、自分なりの判断基準を持っていることが多いです。ですが、それは誰にでも...

記事のポイント

  • 株を購入したいときは、証券会社に口座を開設しよう。銀行口座を利用するために、銀行に口座開設するのと同じイメージです
  • 株を購入する方法は、スマホアプリ・パソコンアプリ・窓口・電話の主に4種類。スマホやパソコンを使うと、手数料を安く株を購入できます
  • NISA(一般NISA)を利用すると、キャンペーンで手数料無料になる証券会社もある。が、時代は一般NISAよりもつみたてNISA
スポンサーリンク

株を購入する前に!証券口座を開設しよう

株を購入前に証券口座の開設が必要です。証券口座の開設は、銀行口座の開設と同じです。銀行預金を利用するために口座を開くように、株を買うために証券会社の口座を開設するのです。

株取引の口座(証券口座)を開設する方法と必要書類の解説
証券口座開設時の主な手順と、開設時に伴い生じやすい質問についてまとめます。開設時に出てくるよくわからない用語として「特定口座」や「内部者登録」などについても説明を行っています。

証券会社のサービスはかなり似通っていますが、力の入れるポイントや手数料体系で少し異なっています。2018年現在、主に3つのグループに分けることができます。

  • 窓口での取引に力を入れる総合証券(戦前から伝統企業)
  • パソコンやスマホでの取引に力を入れるネット証券(2000年頃に勃興したオンライン専門の証券会社)
  • フィンテックを利用した新しいサービスを提供する新興企業(2010年以降)
主な証券会社名と株の購入経路の適性
総合証券ネット証券新興企業
著名な証券会社名野村證券
大和証券
SMBC日興証券
(ややネット証券寄り)
みずほ証券
その他中小の地場証券
SBI証券
楽天証券
マネックス証券
カブドットコム証券
松井証券
GMOクリック証券
ライブスター証券
岡三オンライン証券
OneTapBUY
(スマホ証券)
FOLIO
STREAM
スマホ取引×~○
※スマホ未対応有
パソコン取引
窓口取引×~△
※多くは店舗窓口無し
×
※店舗窓口無し
電話取引×
※店舗窓口無し

株を購入する4つの方法

大まかには以下の4つの方法があります。

  • スマホアプリ(いわゆる株アプリ)
  • パソコンアプリ(デイトレ専用の取引ツールなども充実しています)
  • 証券会社の窓口
  • 電話

スマホアプリやパソコンアプリは証券各社が提供しており、無料または有料(条件次第で無料になることも)で利用できます。スマホアプリは無料で、パソコン向けに提供されるデイトレ専用の取引ツールが有料であることが多いです。

スマホアプリで株を購入する

2018年現在、株式の購入経路は、証券会社が提供するスマホアプリを利用するのが一般的です。

  • 使用料無料で利用できます
  • iPhoneとAndroidのどちらでも利用できます
  • スマホなので、いつでも注文できます(取引自体は、原則として平日の日中に限られます)

もちろんスマホから購入しても、配当金も株主優待を貰えます。冒頭の引用でも、マクドナルドの株が欲しいなら、スマホから取引すれば簡単ですよ、って話ですね。

株を購入する際のアプリを実際に試して比較!Andorid / iPhone対応
初めて株式を購入する初心者にとって、最適なスマホアプリは一体どれなのか!?実際に筆者のスマホ(Sony Xperia Z5)にインストールして、手元で使いながらレビューしてみました。 SBI証券 楽天証券 ...

【動画】例:SBI証券の「イオン」の株を購入する

これは筆者のAndroid端末にインストールした、SBI証券のスマホアプリを利用して、イオンの株式を購入する流れを説明した動画です。

SBI証券アプリでのイオン株購入方法を動画付きで詳しく解説
イオンの株主である筆者がSBI証券を利用して株を買う理由と、買い方手順を動画付きで紹介。あなたも次のイオンの株主優待で彩りある生活を向かえることができます

注文条件

  • 預り区分:特定(一般NISA口座を開いている場合にはNISAも選べます)
  • 注文方法:通常
  • 株数:100株
  • 価格:2,228円(注文したい価格を入力します)
  • 執行条件:なし
  • 期間:当日中
  • 取引パスワード:SBI証券口座開設時に通知されます。

証券特有の用語(例えば「指値(さしね)」や「成行(なりゆき)」気配値(けはいね)など)が使われており、最初は難しいと思うかもしれません。ですが、最初は何も知らない初心者だった筆者も、1週間ほどで普通に使いこなせていたので、結構なんとかなります。

【動画】例:楽天証券の「楽天」の株を購入する

動画で学ぶ!楽天証券でイオンの株を購入する方法
イオンの株を買えるのはSBI証券だけではありません。もちろん楽天証券でもお得に購入できます。もしあなたがイオン株式を買おうとしたら、利用するのはSBI証券?楽天証券?

アプリの画面や見た目こそ異なりますが、株アプリでできることは基本的に一緒です。

  • 株の売買注文を出せます
  • 株式に関するニュースや業績についてチェックできます
  • 株主優待を検索できます

LINEから注文する

変わったサービスですが、SBI証券とLINEで友達になることで、LINEを通じて株式の注文も可能です。

パソコンで株を購入する

パソコンを利用しても、もちろん株式を購入できます。SBI証券や楽天証券のようなインターネット専業でサービスを提供する「ネット証券」は、もともと2000年前後ごろからサービスを開始していることもあって、スマホよりもパソコン環境に最適化されていることが多いです。

方法は2つあります。

  • 証券会社提供の専用アプリ(デイトレアプリ)を利用する(1つめの動画)
  • 証券会社のPC版ウェブサイトから取引する(2つめの動画)

パソコンから取引しても、やはり指値や成行といった証券特有の用語が登場します。スマホアプリとはちょっと外見が異なりますが、取引手法自体は同じというわけですね。

なお、「パソコンで株取引」というと、以下のようないわゆるデイトレをイメージされる方が多いです。

が、これは専用の取引ツールを使った、一部の投資家向けの特別な環境であり、私たちがこのようなデイトレ環境を用意する必要はありません

窓口で株を購入する(コンサルティング)

出典:https://www.pexels.com/photo/arts-build-close-up-commerce-273230/

証券会社窓口での株式購入は、昔ながらの取引方法の1つです。窓口にいる「証券マン」から市況や企業などの情報を教えてもらいながら、株式を購入できます。この手のサービスは野村證券や大和証券など「総合証券」と呼ばれる証券会社が展開しています。

が、窓口のある証券会社の営業時間は平日の9時~15時(~17時ごろ)に限られており、昼間働いている私たちが利用するのは難しいです。すでに引退した、もしくは自営業やフリーランスなど、働く時間を自分で決められる人たちが利用できるサービスです。

電話をかけて株を購入する

出典:https://www.pakutaso.com/20130542143post-2767.html

こちらも比較的昔ながらの方法。証券会社に電話をかけて注文を行います。総合証券の場合(コンサル制の場合)、担当者に繋がることが多いです。一方、担当者が付いていない場合には、オペレータまたは自動音声を通じて株式を購入します。

オペレータまたは自動音声の場合には、投資情報を得ることはできません。

どの方法が一番いい?

これら4つの方法の特徴を比較します。相違点は以下の2つです。

  • 投資の情報を自分で集めるか。教えてもらうか
  • 手数料が高いか。安いか
株の購入方法の特徴比較
スマホパソコン窓口電話
情報自分で探す自分で探す教えてもらう教えてもらう
(コンサル制の場合)
自分で探す
(コンサル制ではない場合)
手数料安い安い高い高い

株式投資で手数料が高くなる理由は、「取引の際に、あなたと株式の間に人が入ること(人件費がかかる)」です。窓口や電話での注文は1注文2,000円を超えることが当たり前ですので、手数料を安く抑えて株を購入するならば、必然的にスマホやパソコンを選ぶことになります。

株の購入時にかかる「株式委託手数料」とは?いつどんなタイミングで支払う?
株式委託手数料とは株式を売り買いするときに生じる手数料のこと。もちろん安価なほうが取引に有利です。一般には1約定ごと、もしくは1日の取引金額によって決まります。

投資初心者だと「どの株が値上がりしますか」みたいなことを誰にも聞けないことに不安を感じやすいのですが、以下の理由から、個人的にはスマホやパソコンからの購入をオススメします。

  • 株主優待銘柄など、好きな企業の株式を買って、長期間投資すればいい(儲かるまで持ち続ければいい)
  • そもそも、証券会社(証券マン)の予想も当たるとは限らない

冒頭のマクドナルドの例のように、購入したい株式が決まっていて、できるだけ安く購入したいなら、スマホやパソコンから注文するのがベストです。

株を購入するタイミングってどうやって決めるの?

  • ファンダメンタル
  • テクニカル

この2つの方法のどちらか、もしくは両方を学んでください。筆者はテクニカルから入った派です。

初めての株の選び方。利益に繋がる株はどのように探すのか?
株の選び方には短期向けのテクニカルと中長期向けのファンダメンタルの2つの手法があります。あなたが中長期投資を志すなら、PBRとPERの2つの指標を覚えるのがその第一歩です。
楽天証券アプリ「iSPEED」なら初心者でも株の購入タイミングを探せるよ!
「株の購入タイミングっていつがいいですか?」 特に投資初心者によくある質問です。 タイミングを判断する手法はいくつかありますし、経験ある投資家(トレーダー)は、自分なりの判断基準を持っていることが多いです。ですが、それは誰にでも...

株を購入するにはいくら資金が必要?

例えば、20万円程度はどうか

これは以下の記事で解説しているので、そちらをご覧ください。

初めての株式購入。株を買うにはいくらお金が必要なの?
株を買うために必要な金額は「1株あたりの株価 × 単元」で計算できます。東証に上場する銘柄3500社超のうち、半数を超える2,177社(2018年3月6日時点)は、20万円以内の投資で株式を購入できます。約5~10万円の投資でも配当金や株主優待を貰える銘柄もたくさんあるんです!

東証に上場する株式は、2018年3月6日時点で「3,764(JDR銘柄など特別なものも含む)」社あり、大半は50万円未満です。(中略)

20万円の投資で上場銘柄の半数を超える2,177銘柄を選べます。この中にはイオンや吉野家などの株主優待銘柄も含まれますから、最初は20万円程度から初めてはどうでしょうか

出典:初めての株式購入。株を買うにはいくらお金が必要なの?

例えば、動画で紹介したイオンは、2018年7月6日現在で約22万円必要ですし、楽天は約7万円必要です。企業ごとに株価が異なりますので、買いたい銘柄に合わせて資金を用意しなければいけないところがちょっと複雑に感じるところですね。

ネット証券を利用する個人投資家の多くは50~100万円以内の運用

投資家の人数からすると、50万円未満のところで購入する投資家の人数が圧倒的に多いです。

東証さんが2018年秋ごろまでに、100株50万円以内で投資できるように推奨しており、最近は最低単元100株、50万以下で買える株式が増えてきたところも大きいです。

出典:SBI証券に株主優待からロボアド、ビットコインまで徹底インタビュー!

―――弊サイトは100万円未満で投資を始めようという人たちが多いのですが、100万円未満でも運用されている方はどうでしょうか

「多くいらっしゃいます。比率で言うと、そちらの方々のほうが多いですね」

出典:岡三オンライン証券に株主優待から「#カブトレンド」、100円投信まで徹底インタビュー!

お得に株を買う方法ってある?

ネット証券4社(SBI証券・楽天証券・マネックス証券・松井証券)のいずれかに口座開設し、同時に一般NISAの口座も開設すると、NISA預りで株式を購入する際の手数料がゼロ円になります。

NISAで株の取引手数料無料ってどういうこと!?
SBI証券、楽天証券、マネックス証券、松井証券のネット証券4社は現行のNISA制度下で株式取引手数料を無料に設定しています。ローコストに取引したい私たちにとってはありがたいキャンペーンです

ただし、2018年現在、私たちが使えるNISAには「一般NISA」と「つみたてNISA」の2つがあり、資産形成に適している制度は「つみたてNISA」のほうです。

確かに手数料はゼロ円になるのですが、個人的には「つみたてNISA」の利用をオススメします。なお、つみたてNISAは投資信託のみ取引できますので、「つみたてNISA」で株をお得に購入することはできません。

余談:株の売り方

スマホやパソコンの場合には、取引ツールを使って売却します。よほどマイナーな株式を購入しない限りは、いつでも株を売れますのでご安心ください。

電話や窓口で株を購入した場合にも、同じように電話や窓口で株を売れます。

まとめ

  • 株を購入したいときは、証券会社に口座を開設しよう。銀行口座を利用するために、銀行に口座開設するのと同じイメージです
  • 株を購入する方法は、スマホアプリ・パソコンアプリ・窓口・電話の主に4種類。スマホやパソコンを使うと、手数料を安く株を購入できます
  • NISA(一般NISA)を利用すると、キャンペーンで手数料無料になる証券会社もある。が、時代は一般NISAよりもつみたてNISA

スマホやパソコンでの取引でよければ、筆者はSBI証券の利用をオススメしています。SBI証券派口座開設キャンペーンや現金キャッシュバックキャンペーンも多いほか、商品の取扱が豊富なので、個人一人ひとりに合わせた資産形成にも対応しています。

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!
SBI証券の口座開設の流れを紹介。NISAは開く?預り金自動スィープサービスって何?など口座開設時に難しく感じるところを丁寧に紹介します
SBI証券のおすすめポイント
350万口座を有するネット証券最大手「SBI証券」は預かり資産残高でも業界第3位。特に20~40代の利用者が多く、私たちが選びやすい証券会社です

もしあなたが、初めての証券口座開設で証券会社選びに迷っていたら、SBI証券のウェブサイトもご覧になってみてください。

資産運用にオススメの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリッド預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

SBI証券のおすすめポイント

株取引の口座(証券口座)を開設する方法と必要書類の解説

株式投資

\シェアしてください!/






  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。
インストックネット