ポイント・マイル投資信託

友だち追加

LINE@運用方針はユーザーサポートに掲載。

SMBC日興証券で「投信つみたてプラン」を使うと抽選でdポイント「10000」ptプレゼント【2019年3月29日まで】

\シェアしてください!/

SMBC日興証券で投資信託を買うとdポイントプレゼント

あなたがSMBC日興証券の投資信託に関心を持っていたら、嬉しいキャンペーン情報があります。2019年3月29日までにSMBC日興証券の「投信つみたてプラン」を利用すると、抽選でdポイントプレゼント!

  • 毎月5人:10,000 dポイントプレゼント
  • 毎月50人:1,000 dポイントプレゼント

dポイントとはNTTドコモが運営するポイントサービスのこと。ドコモユーザーでなくとも利用できますので、お得に運用したいなら知っておいて損は無いです。

SMBC日興証券の「投信つみたてプラン」で貰える「dポイント」のことを知りたいあなたへ
SMBC日興証券の「投信つみたてプラン」を利用すると「dポイント」を貰えます。dポイントとはNTTドコモが提供するポイントサービスで、主にドコモユーザーが利用しています。 今回、筆者は「投信つみたてプラン」のdポイントを貰うた...

以下、キャンペーンの概要を一緒に見ていきましょう!

SMBC日興証券の口座開設手順。申し込みにかかる時間や必要書類などの開設
ここではSMBC日興証券の口座開設手順と必要な書類などについて開設します。筆者は2017年に口座を開設しており、現況とは少し異なるかもしれませんが、公式サイトを見る限りは変わっていないと思います。 SMBC日興証券は口座開設料...
スポンサーリンク

キャンペーン概要

投資信託の積み立て購入でdポイントプレゼント

  • 対象期間:2019年1月4日~2019年3月29日
  • 【要】SMBC日興証券に口座開設
  • 【要】dポイントクラブ会員番号
  • 期間内に1万円以上の投信積立を行なうと1口抽選に参加できる
  • 初回引き落としなら、全員に500ポイントプレゼント

要するに、期間中にSMBC日興証券に口座開設し、dポイントクラブの登録を行うと、初回積み立て時に500ポイント貰え、あとは指定額以上(1万円以上)の積み立てでキャンペーンに参加、と言う話です。

エントリーは不要

このキャンペーンにエントリーは不要です

【全員貰える】初回の投信積立で500ポイント

口座開設後、初めての投信積立でもれなく500ポイント貰えます。これは誰でも貰えるポイントです。

【抽選】1万円以上の積み立てで抽選対象に

積立額が1万円を超えると、プレゼントの抽選対象になります。

  • 毎月5人:10,000 dポイントプレゼント
  • 毎月50人:1,000 dポイントプレゼント

積み立てたら貰える「dポイント」って何よ??

投資信託を積み立てたら貰えるdポイント。ドコモユーザーならきっと知ってる・・・けど、他のユーザーはきっと知らない「dポイント」について、軽く紹介します。

dポイントクラブ[dPOINT CLUB/dポイントカード]| NTTドコモ
誰でも入会できる「dポイントクラブ」は、入会金・年会費無料のお得なポイントプログラム!毎日の生活がさらに便利でお得に過ごせる多彩なサービスも盛りだくさん。街のお店やネットショッピングなど、各種サービスでdポイントをためる・つかうことができます。

インストックネットでは下記の記事でもdポイントについて解説しています。

SMBC日興証券の「投信つみたてプラン」で貰える「dポイント」のことを知りたいあなたへ
SMBC日興証券の「投信つみたてプラン」を利用すると「dポイント」を貰えます。dポイントとはNTTドコモが提供するポイントサービスで、主にドコモユーザーが利用しています。 今回、筆者は「投信つみたてプラン」のdポイントを貰うた...

主にドコモを利用するとポイントサービス

dポイントは楽天スーパーポイントなどと同じく、貯めて使うポイントサービスです。運営主体がドコモというだけあって、基本はドコモユーザーが貯めやすいサービスです。

ただし、dポイントはドコモユーザーでなくとも登録できます

Q. ドコモユーザーでなくても入会できるの?

A. ドコモユーザーでなくてもご入会になれます。

※ドコモのケータイ回線契約がない方は、dアカウントを発行することで、dポイントクラブにご入会になれます。
dアカウントの新規作成ガイドをご覧ください。

また、dポイントをご利用になる際はdポイントカードが必要になりますので、dポイントカードを入手のうえ、事前にご登録をお願いいたします。
詳しくはdポイントカードとはをご覧ください。

お知らせ | d POINT CLUB
dポイントクラブは会員の方なら、街のお店でdポイントがどんどんたまる!使える!また、おトクなクーポンや特別なプレゼントももらえちゃう♪相互交換も出来て、誰でも会員になれるとっても便利なサービスです。

dポイントカードとは、対応店舗で買い物の際に提示することでポイントを貰える、ポイント専用のカードのことです。あなたがTポイントカードとか楽天ポイントカードとか使ったことがあれば、だいたいイメージが就くと思います。

ちなみにクレジットカード機能がついた「dカード」などもあります。カードを利用するとdポイントが貯まる、というものですね。

貯まったポイントはどこで使えるの?

対応店舗が多いので、詳しくは下記のページをご覧ください。

街のお店でつかう|d POINT CLUB
コンビニやネットショッピングなどのお買い物でdポイントがつかえる♪さらに、毎月の携帯料金のお支払いにもつかえて、つかい方いろいろ!

他のポイントサービスとの交換もできますが、スターバックスカードやドトールバリューカードなど、交換対象は正直少ないです。

交換商品につかう|d POINT CLUB
たまったdポイントと交換いただける商品を多数ご用意♪ホーム家電やリビング・グッズ商品、JALマイルやPontaポイントへの交換やスターバックスカードへのチャージなど様々な商品からお選びいただけます。

基本は他のポイントに変えず、

  • ショッピングなどに利用する
  • dポイント投資(後述)

のいずれかに使うことになると思います。

最近話題の「dポイント投資」

トップページ

dポイント投資は、dポイントを運用して増やす(減るかもしれないけど)サービスです。身銭を切らない投資として話題になっているポイント投資の1つです。

つまり、dポイントはこうしよう

  • 投信つみたてプランでdポイントを貰おう(ドコモユーザーでなくともOK!)
  • 貰ったdポイントはショッピングで使おう
  • もしくはdポイント投資で増やすのもOK

口座開設したら、この投資信託を買おう

キャンペーンに参加するなら、eMAXIS slimシリーズへの積み立てがオススメです。

eMAXIS slim シリーズのいずれか

eMAXIS slimシリーズと言えば、2019年2月現在で国内のインデックスファンドの代表的な商品シリーズです。投資先に困ったら、特に以下の3商品のいずれかをオススメしたいと思います。

  • eMAXIS slim 先進国株式インデックス:ハイリスクハイリターン
  • eMAXIS slim バランス(8資産均等型):ミドルリスクミドルリターン
  • eMAXIS slim 国内債券インデックス:ローリスクローリターン

困ったら、中間的な特徴を持つeMAXIS slim バランス(8資産均等型)で良いと思います。eMAXIS slim 先進国株式インデックスとともに、そのまま将来に向けて資産形成できる商品です。

一方、eMAXIS slim 国内債券インデックスはあまり値動きしない商品ですので、「ポイント取り」に使えば良いと思います。つまり、キャンペーンが終わったら売る、ってことです。

注意点:つみたてNISAは非対応

SMBC日興証券は、2019年から始まった「つみたてNISA」のサービスは提供していません

つみたてNISAは投資信託を積み立てられるサービスで、運用で得た利益が非課税になるなどのメリットがあります。書籍やネットの記事をご覧になって、つみたてNISAを始めたいと思っているなら、ご注意ください。SMBC日興証券の投信つみたてプランはつみたてNISA対象外です。

つみたてNISA
「つみたてNISA」の記事一覧です。

まとめ

  • SMBC日興証券で投資信託の積み立てを1万円以上行なうと、dポイントが当たるかもしれないキャンペーンを実施中。初めての積み立てなら全員に500ポイントあたるぞ
  • dポイントはドコモユーザー向けのポイントサービス。ただし、ドコモユーザーでなくとも利用できる
  • 投資信託を買う際にはeMAXIS slimシリーズを検討してみよう。つみたてNISAには対応していない点に要注意

ちなみに、SMBC日興証券は口座開設料・口座維持費ともに無料で利用できます

最近、低コストのインデックスファンドを揃えたり、500円から株式を積み立てたりと、ネット証券(SBI証券や楽天証券など)に近いサービスを取り揃えてきました。ATMから入出金できたりと、従来サービスの良いところもありますので、ぜひ一度チェックしてみてください。

SMBC日興証券の口座開設手順。申し込みにかかる時間や必要書類などの開設
ここではSMBC日興証券の口座開設手順と必要な書類などについて開設します。筆者は2017年に口座を開設しており、現況とは少し異なるかもしれませんが、公式サイトを見る限りは変わっていないと思います。 SMBC日興証券は口座開設料...

資産運用にオススメの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリッド預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

SBI証券のおすすめポイント

株取引の口座(証券口座)を開設する方法と必要書類の解説

ポイント・マイル投資信託

\シェアしてください!/






  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。
インストックネット

タイトルとURLをコピーしました