ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

友だち追加

弊サイトのLINE@の運用方針はユーザーサポートにて紹介しています。

年収300万円でもできる資産運用

\シェアしてください!/

年収300万円」が2003年に流行語大賞に選ばれてから10年以上がたちました。

年収1000万以上を稼ぐ人達がいる一方で、下流老人や老後破産など、低収入で将来が心配になるような言葉もニュースで聞きますよね。

特にフリーターや非正規雇用のまま40代を迎えると、それは一気に現実味を増してきます。

もしあなたが年収を増やしたいなら、いったいどんなことをするでしょうか?

  • 仕事を頑張って労働所得を増やしますか?
  • 副業やアルバイトを始めますか?

実は、年収300万円でも投資を通じて資産形成できるって知ってました?

この記事をご覧になることで、あなたは低年収でも投資に取り組めることと、どのような運用をすれば良いかを学ぶことができます。

年収300万円でも投資を通じて生活を変えられます

あなたが投資できるか否かは、年収よりも現在の貯金がいくらあるか(将来いくら貯金を残せるか)にかかっているのです。

スポンサーリンク

年収300万円で投資は可能か?

年収300万円でも投資できます

あなたが年収300万円「未満」や非正規雇用でも、もちろん投資できます。

  • 収入が少ないのに投資できるの?
  • 証券口座の開設に断れたりしない?

あなたの疑問にお答えしましょう。

年収300万円でも豊かになれる秘密

年収1000万円でも貧乏という話を聞くことはありませんか?

低年収でも投資できる人もいれば、年収が多くても貧窮する人もいるなんて不思議ですよね。

この謎は「フロー」と「ストック」という言葉で説明できます。

  • フロー:流れ。ここから転じて収入のことを示す
  • ストック:貯蔵。ここから転じて資産のことを示す

年収300万とは、300万のフロー収入があることを言います。

300万円のフロー収入から毎年10万円貯金できれば、その10万円はストック(資産)になります。

10万円のストックを使って株式や投資信託を買うこともできますよね?

ただ、それだけの話なのです。

年収1000万円でも、毎年1000万円を全額消費すればストックは常に0円です。

これでは働いているときは裕福でも、労働収入がストップするとすぐに生活が成り立たなくなります。

高年収なのに晩年貧乏という話は、このフローとストックの違いが効いているのです。

よって、低年収だから株を買えないという心配は無用なのです。

年収が少なくとも、生活の支出の一部を切り詰め、そのお金をストックに残せば投資にまわせるのです。

「年収が少ないから証券口座開設を断られる」ことは無い

株式や投資信託を買うためには、証券口座が必要です。

たまに「年収が少ないと証券口座開設できない」と誤解されている方がいらっしゃるので、改めて述べておきます。

例えば、「年収が300万円だから、証券口座を開けない」みたいなことはありません

  • 年収300万円でも証券口座を開設できます
  • 年収200万円でも?もちろん!
  • 年収300万円の非正規雇用でももちろんOK!

あなたがこれから資産を増やすための環境はすでに用意されているのです。

年収300万円で何に投資できる?

10万円以内で購入できる金融商品

  • 一部の国内株式(単元未満株制度なら多くの銘柄に投資可能)
  • ETF(上場投資信託)
  • 一部のREIT(不動産投資信託)
  • 投資信託(つみたてNISA含む)
  • iDeCo(個人型確定拠出年金)
  • 個人向け国債や定期預金など

投資信託やETFは特に知って欲しい金融商品です

毎月100円を投資信託に投資!

投資信託は毎月100円から購入でき、税制優遇制度である「つみたてNISA」や「iDeCo」と併用すれば、金銭的メリットが大きくなります。

2016年に大ヒットした書籍「3000円投資生活」では、毎月3,000円の投資信託の積立で、将来に向けて資産を築く方法を紹介しています。

書籍の著者は年収200万円など、低年収の方向けの書籍を多く執筆されており、参考にできる点も多いです。

関連記事:「はじめての人のための3000円投資生活」に基づく少額投資の始め方

1万円で分配金の多いETFに投資

1万円で不動産投資を始める方法」で紹介したように、ETFに投資して分配金を貰う方法もあります。

継続的に投資額を増やすことで年収の増加を期待できるので、長い目でみれば生活の改善に繋がります。

オススメ:年収300万円のサラリーマンでも実現できる資産形成法

コア・サテライトの考え方に基づき、「毎月の収入」と「ボーナス」に分けて考えます。

  • 毎月の収入:iDeCo、つみたてNISAを使って投資信託へ投資
  • ボーナス:半年に1回、国内株式を1~2銘柄程度取得

関連記事:一般人の資産運用!毎月の積み立てとボーナスからまとまった資産を築く!

コアサテライトについては:コア・サテライト戦略で考える資産運用の方法

一般人の資産運用!毎月の積み立てとボーナスからまとまった資産を築く!」では年収400万円程度を前提に考えましたが、年収300万円でも毎月の収入とある程度のボーナスを貰えるサラリーマンなら十分に実現可能です。

例えば、

  • 年収300万円(給与(21.5万円 × 12回) + ボーナス(21.5万円 × 2回))
  • ボーナス年2回:21.5万円 × 2回
  • 毎月の給与:21.5万円

と仮定するなら、

  • 毎月の積み立て:5,000円 × 12回をiDeCoに
  • ボーナス年2回:10万円 × 2回を配当金銘柄や分配金の多いETFに

といった具合ですね。

仮にボーナス2回分を「上場インデックスファンド新興国債券(これはETF。分配金利回りが高い)」に投資すると、

  • おおよそ4口の投資(2018年4月2日時点で1口51,200円なので、4口で204,800円)
  • 1年あたり約5.8%の分配金
  • 年間で受け取れる分配金は204,800円 × 5.8% = 11,878円

「年間で1万円の収入増」と考えると少ないと感じるでしょうが、収入の少ない生活を考えると嬉しい臨時収入だと思います。

もちろん、生活の都合上、どうしてもお金が足りない場合には、このETFを換金して必要な支出に当てることもできます。

年収300万円のサラリーマンに向いている証券口座はどこか

楽天証券をオススメ

楽天証券をオススメします。



楽天証券のウェブサイトを見る

  • 年会費・口座開設料などは無料です
  • 100円から投資信託を購入できます
  • iDeCoやつみたてNISAなどのサービスも提供しています

楽天証券をオススメする理由

最大の理由は、楽天ポイントを使って投資信託を購入できる点です。

関連記事:「楽天証券 + 楽天スーパーポイント」で0円投資を始めよう!

このサービスは、楽天スーパーポイントさえ保有していれば、現金を持たずとも投資信託の購入を可能にします。

日常生活において、楽天スーパーポイントを貯めることができるチャンスはたくさんあります。

  • 普段の買い物を楽天市場で通販に切り替えてみる
  • 出張時のホテルの宿泊を楽天トラベルから申し込んでみる
  • クレジットカードを楽天カード払いにする

ポイントを貯めて、投資信託を買う

これを生活の中に組み込むだけで、資産形成のスピードはますます高まります。

頭の良い個人投資家はみんなやってますよ!

投資をする上での注意点

生活防衛資金は必ず守ること

10万円や20万円が貴重な年収300万世代は、失ったら困るお金(生活防衛資金)には手をつけてはいけません

例えば、あなたが雇用の不安定な非正規雇用者なら、生活防衛資金は生活費1~2年分など、多めに用意すべきです。

重要な点として、私たちはある日突然に給料が減額されたり無職になったりしても、簡単に生活の水準を落とせません

「明日から節約する」と、ずるずるとそれまでの生活を続けがちです。

そのため、少なくとも半年や1年は現在の生活を維持できるだけのお金を生活防衛資金としてストックしてください

もし年収1年分を貯めようとすると、毎月運用できるお金は1,000円から数千円程度かもしれません。

そう考えると、低額で投資可能なETFや投資信託が現実的な投資先になると思います。

詐欺に引っかかってお金を失わないように

低年収で投資経験も社会経験もない人ほど引っかかりやすい「詐欺」の話もちょっと触れておきます。

これらの詐欺は、最初にあなたに金銭的負担を強いるため、生活防衛資金を失うきっかけにもなりやすいです。

ストレートにいれば、「お金が欲しい」と考える人たちは、詐欺師にとって格好のターゲットなのですから。

バイナリーオプション、仮想通貨のICO、その他儲け話・・・あなたのお金を狙う罠はいっぱい!

以下のような話を見聞きすることがあれば、それはあなたを狙う詐欺かもしれないと考え、冷静に判断するようになさってください。

  • 必ず稼げる
  • 将来、絶対に値上がりする
  • あなただけに特別に教える

その商品はなぜ将来値上がりすると保証できるのでしょうか?

しかも、なぜそのような商品をあなただけに特別に教えてくれるのでしょうか?

投資に絶対は無いので、もしセミナー等でこのような話を聞いた場合には、「詐欺だ」と気づくようになさってください。

なお、「絶対儲かる」という情報の提供は「断定的判断の提供」と呼ばれ、金融商品取引法の違反行為です。

詐欺話は投資に限らない

  • 1日30分で楽に稼げる副業
  • コピペするだけ

投資に限らず、「簡単に稼げる」みたいな話はまずありえないので、そういうのは疑ってかかるべきです。

余談:投資ブログを運営して低年収を脱出しよう

最後に年収を増やして、低年収を脱出する方法も考えてみましょう。

  • 給与の良い仕事に転職する(時間単価を高める)
  • ダブルワークなど仕事の掛け持ちを行う(労働時間を伸ばす)
  • 副業を始める(収入源を増やす)
  • 投資を始める(収入源を増やす)

投資を始めるメリットは、あなたの負担なく、お金を得る方法を増やせる点にあります。

例えば、毎月3,000円で積立投資を行い、その利益を「投資ブログ」として掲載し、そこにアドセンスなどの広告を掲載すれば、それが新たな収入源になりますね。

まとめ

  • 投資・資産運用を始めるなら年収の大小(フロー)よりも貯金の額(ストック)が大切
  • 少額でも投資しやすい金融商品に投資信託やETFなど。iDeCoやつみたてNISAなどの節税策と組み合わせて運用しよう
  • なくなったら困るお金(生活防衛資金)で投資を始めてはいけない。生活防衛資金を詐欺の商材に手を出すことだけはくれぐれも要注意

書籍「21世紀の資本」では、株式など金融資産が生み出す収入は労働収入以上にお金を生みやすいと指摘されています。

では、私達もこの方式に則って、金融資産の収入で豊かな将来を目指そうではありませんか。

余談ですが、各種メディアの投資家アンケートには年収300万円以下から1億円の資産を作った人たちもいます。

年収300万円会社員から資産2億円へ〜www9945インタビュー | FROGGY

収入が少ないから、と諦める必要は無いのです。

もし楽天証券に関心があれば、「楽天証券の口座開設手順とその流れ。疑問に思いやすい点を解説します」もご覧になってみてください。

資産運用にオススメの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリッド預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

SBI証券のおすすめポイント

株取引の口座(証券口座)を開設する方法と必要書類の解説

資産運用(初心者向けガイド)

\シェアしてください!/






  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。
インストックネット