スターフライヤーの株主優待で九州に行こう!

羽田-北九州間など九州への便が多いスターフライヤー株(証券コード:9206)の株主優待は航空運賃割引券です。
100株の保有で3枚を取得できます。

航空各社のサービスには、いわゆる「早割」サービスが充実しており、同社にも5つの早割サービス(そら旅xx)が設定されています。
80日より前の予約で利用できるそら旅80は、特に閑散期で、株主優待を利用するよりも安価に航空券を購入できる場合があります。

一方、搭乗直前の予約になるほど、運賃の割引額は少なくなりますので、その場合は株主優待を行使したほうがお得です。

すなわち、同社の株主優待を最も効率的に利用できるのは、直前での旅行や出張が発生しやすい私たち現役世代です。
あなたが数ヶ月も前からのんびりと旅の計画を立てられるなら、優待よりもそら旅xxを利用したほうが良いかもしれません。

スターフライヤー株を買うには、証券口座の開設が必要です。
お約束ですが、空港窓口や旅行代理店等では買えませんので証券口座の開設は必須です。

スポンサーリンク

はじめに

スターフライヤー(証券コード:9206)は、2000年代に設立された後発の航空会社です。
現在、羽田-北九州や羽田-福岡間など、5つの路線で運行しています。

2010年代の格安航空各社(LCC)の参入後は、ANAが同社の大株主となっています。

以下では、スターフライヤー株の買い方や株主優待などについてご紹介します。

スターフライヤーの配当金と株主優待

スターフライヤーの株価

スターフライヤーの株価は、2016年9月21日現在で1株当たり3,760円です。
同社の1単元(単元については初めての株式購入。株を買うにはいくらお金が必要なの?)は100株ですから、3,760 × 100株 = 約38万円が標準的な売買単位になります。

2016年9月の相場では、2016年5月を底値(1株2,700円程度)に上昇トレンドを描いています。
日足では、2016年7月に25日線と50日線のゴールデンクロスが発生しています。

どこまで上昇するかが気になります。

スターフライヤーの権利確定日

同社の権利確定日は3月末9月末の年2回です。
権利確定日については株主優待と配当金が欲しい!どうやってもらうの?をご覧ください。

遅くとも両月の25日ごろまでに株式を買っておくと株主の権利を獲得できます。

配当金は年0回?年1回?

2016年9月現在は、2016年3月に1株20円(1単元では2000円)の配当金実績があります。
しかし、これは就航10周年を記念した配当で、それ以前は無配です。

同社の平成29年3月期第1四半期決算短信においても、29年3月期の配当予想は0円と示されています。
しばらくは無配が続きそうな印象です。

株主優待は株主優待割引券

スターフライヤーの株主優待は、株主優待割引券です。
同社が営業する国内定期路線運賃の50%割引となります。

再利用は出来ませんので、1回使いきりです。

枚数は、保有株数が100株に対して3枚の割合で支給されます。
半年間の有効期限があるため、頻繁に同社の路線を利用されるユーザー向きです。

  • 3月・・・6月1日~11月30日
  • 9月・・・12月1日~5月31日

優待を利用する為には、優待期間内に搭乗する必要があります。
例えば、優待期間内に予約して優待期間外に搭乗すると、通常料金を請求されてしまいます。

また、インターネットから航空券を購入する際には、「株主優待割引運賃」で予約し、購入時に株主優待券を提出します。
間違えて普通運賃などで購入したものを株主優待割引運賃に変えようとすると、一旦取り消し手続きが生じますので、申し込み時にはご注意ください。

株主優待を最もお得に利用できるのは誰?

  1. 運航路線に関するおさらい
  2. 割引サービス「そら旅」
  3. 株主優待と他の割引サービスとの比較

運航路線に関するおさらい

現在、スターフライヤーが設定する路線は下記の5路線です。

  • 羽田-北九州
  • 羽田-福岡
  • 羽田-関西
  • 名古屋(中部)-福岡
  • 羽田-山口宇部

ご覧のように、羽田-関西便を除けば、九州および山口県着です。
あなたが観光や出張で九州に行く頻度が高いほど、株主優待の利用価値は高まります。

割引サービス「そら旅」

あまり飛行機に乗らないとよく分かりませんが、航空運賃にはさまざまな割引サービスがあります。
特に有名なのが、いわゆる「早割」で、これは搭乗日よりも1ヶ月~3ヶ月程度前に予約を行うことで、航空運賃を大幅に割り引くサービスです。

ANAでは「旅割」、JALでは「先得」と呼ばれ、もちろんスターフライヤーにもそら旅xxといくつかの早割サービスが設定されています。

そら旅xxは、搭乗日の何日前に予約をしたかによって5つのコースに分けられています。

  • そら旅80・・・80日前まで予約OK
  • そら旅60・・・60日前まで予約OK
  • そら旅45・・・45日前まで予約OK
  • そら旅28・・・28日前まで予約OK
  • そら旅21・・・21日前まで予約OK

例えば、2016年10月30日から2017年3月25日までの羽田-北九州間のそら旅80は9,500円~22,600円で利用できます。
同期間・同区間で、そら旅21なら14,500円~31,100円、また通常運賃(2016年9月24日)なら36,890円ですから、早割のお得さがわかると思います。

株主優待と他の割引サービスとの比較

さて、では株主優待との比較です。

実は優待を使わず、そら旅xxを利用したほうが安価に済むケースもあります。

例えば、2016年10月30日から2017年3月25日までの羽田-北九州間の株主優待割引運賃は、18,250円~19,300円です。
これは、9,500円~22,600円だったそら旅80の最安値よりは高額で、最高値よりは低額であることがわかります。

両者の料金が逆転(そら旅80がお得)するのは、特に閑散期です。
閑散期に旅の予定があり、80日前までに予約をできるなら、株主優待は使わないほうが良いです。

一方、株主優待は当日まで予約OKという特徴があります。
優待割引運賃は通常運賃のおよそ半値ですから、急な旅行・出張においては株主優待を使ったほうが安価にすみます。

つまり、株主優待を最もお得に利用できるのは急な出張や移動を伴う人です。
数ヶ月も前からのんびりと旅の計画を立てられる高齢者よりは、現役世代の私たちのほうが恩恵を受けやすいのです。

株主優待割引券を利用した予約は搭乗の2カ月前から利用できます。
そら旅80や60との予約期間とは重複しませんが、そら旅45、28、21の予約期間とは重複しますので、予約の際は両者の運賃を見比べることをオススメします。

「優待がいつでも最安だよ」とはいかない、ということです。

ちなみに、2016年10月25日に上場するJR九州の株を買う方法を紹介中で紹介したJR九州株も併せて押さえておくと、九州に行った際のホテルや各種施設をお得に利用できる可能性も高まりますよね。

スターフライヤー株を買う方法

証券口座を開設し購入します。

お約束ですが、空港窓口や旅行代理店等では買えませんので証券口座の開設は必須です。

今回約38万円の購入代金ならば、250~500円程度の株式委託手数料(株式委託手数料とは?いつどんなタイミングで支払う?)が必要です。

故に、購入に必要なお金は、「株価(3,760円) × 単元株数(今回は100) + 株式委託手数料(250~500円程度)」となります。

単純にスターフライヤー株だけを買うならば、カブドットコム証券が手数料最安ですが、他の投資を考えた場合には、商品取扱の豊富なSBI証券楽天証券の利用がオススメです。

まとめ

以上です。まとめると、

  • 九州路線が多いスターフライヤー(証券コード:9206)は約30万円程度で購入可能
  • ここ数年の配当実績は2016年3月の記念配のみなので、配当目的での投資には向かない
  • 株主優待利用時よりも他の割引サービスが安価な場合もある

です。

余談ですが、筆者の知人が福岡にいて、一度は福岡に行きたいなぁと思っています。
今回本記事を取り上げたのは、そういった理由があります。

ただ、筆者は東北の端っこに住んでますから、ちょっと大変なんですよね。

JR東日本の株主優待で東京まで出て、航空株の株主優待で福岡まで行けたらなかなかセレブな感じもするのですが。

・・・って、金券ショップで集めてくる手もありましたね。

資産運用にオススメの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリッド預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

SBI証券のおすすめポイント

株取引の口座(証券口座)を開設する方法と必要書類の解説

株主優待

\シェアしてください!/






  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。
インストックネット