ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

友だち追加

弊サイトのLINE@の運用方針はユーザーサポートにて紹介しています。

米国債の買い方。1万円から取引できる大人気商品を動画付きで詳しく解説

\シェアしてください!/

アメリカ国旗

米国債(アメリカ国債)の購入方法・投資方法に関心がありますか?

2018年9月現在、米国債(アメリカ国債)は利回りが約1~3%と、日本債券に比べて高い利回りが魅力的。しかも発行体がアメリカという、安心感もありますよね。

米国債投資を始めるには、米国債を扱う証券会社に口座開設を行います。

  1. 米国債を扱う証券会社に口座開設
  2. お金を入金
  3. 任意の米国債を買う

米国債は、どちらかと言えば、ネット証券よりも従来型の総合証券のほうが取り扱いが豊富です。例えば、2018年9月5日現在の取り扱い数では、

  • 野村證券・・・29(ネットは利用不可)
  • SMBC日興証券・・・27(買い付けはネット利用可能。売却はオペレータとの対話)
  • 大和証券・・・26(ネットで買えるかは銘柄次第)
  • 楽天証券・・・4(買い付けはネット利用可能)
  • SBI証券・・・1(買い付けはネット利用可能)

と、野村證券やSMBC日興証券などの総合証券の優位性がわかります。このうち、インターネットを利用して米国債を購入できるSMBC日興証券は、昼間働いている私たちでも利用しやすいです

SMBC日興証券(公式サイト)

その代わり、楽天証券やSBI証券では、1万円から米国債投資できることもありますので、少額で始めたいならこちらがオススメ。

SBI証券で米国債を購入する4つの方法
様々な金融商品が揃っているSBI証券で米国債にも直接投資できたら便利ですよね! 2018年9月現在、利回り3%近い米国債を個人が購入することができます。どちらかといえば、SBI証券や楽天証券などのネット証券よりも、従来型の証券会社のほ...

以下、米国債の購入方法について解説します。

スポンサーリンク

米国債投資を始めるための簡単3ステップ

証券口座を開設して、お金を入金して、債券を買うだけ

米国債への投資は簡単です。

  1. 米国債を扱う証券会社に口座開設
  2. お金を入金
  3. 任意の米国債を買う

基本は株の買い方と同じで、証券口座の開設と、購入代金を準備してください。

株との違いとして、米国債は「気配値を見て指値」みたいな買い方はしません。その時、あなたがお使いの証券会社で扱っている商品リストの中から、価格や利回りなどの様々な条件を見て、あなたが買いたいと感じたものを買います

詳しくは以下の動画を見るとわかると思います。

【動画】SBI証券で実際に米国債を買った話

この動画は2018年3月に筆者が米国債を買った時の手順を動画にしたものです。

SBI証券で米国債を購入する4つの方法
様々な金融商品が揃っているSBI証券で米国債にも直接投資できたら便利ですよね! 2018年9月現在、利回り3%近い米国債を個人が購入することができます。どちらかといえば、SBI証券や楽天証券などのネット証券よりも、従来型の証券会社のほ...

利回りや債券の残存年数を見て、購入する債券を選びます。いつも売っている株とは異なり、債券は売り切れることもありますので、気に入った商品を見つけたら早めに買っておきましょう!

初めての米国債の買い方・購入方法

米国債はどこで買うの?

SMBC日興証券の米国債リスト

米国債は証券会社を通じて買います債券取引用のアプリはありませんので、証券会社のウェブサイトにアクセスし、ログインしてから商品をお選びください

米国債を含む債券の取り扱い状況は証券会社によって異なるため、証券会社、または販売時期によっては「条件にあったものが買えない or そもそも売っていない」こともあります。冒頭でも述べたように、どちらかと言えば、米国債はネット証券よりも従来型の証券会社のほうが取り扱い豊富です。

SMBC日興証券のようにネットからも買い付けできると私たちも買いやすいですよね。

SMBC日興証券のおすすめポイント
支店で投資相談が出来る従来型のコースと、ネット証券型の手数料体系を持ったコースからなる証券会社です。債券投資とIPO投資にも強く、初心者からベテランまで幅広く適しています。

米国債はいくらから投資できる?

為替に依存しますが、米国債の最低取引額として1万円~10万円以上ご用意ください。

例えば、楽天証券の米ドル建て利付債券の販売単位は100米ドル以上100米ドル単位ですから、約1.12万(1ドル112円)から買い付けできます。

一方、SMBC日興証券での販売単位は1,000米ドル以上1,000米ドル単位ですから、約11.2万(1ドル112円)から買付できます。

「米国債高いな!」と思ったら、米国債に投資するETF(上場投資信託)を利用する手もあるよ!例えば、iシェアーズ・コア 米国債 7-10年 ETF (証券コード:1656)は1口2,500円程度から投資でき、米国債価格に連動する商品です。年4回分配金も出ています。

手数料はかかる?

米国債の購入手数料・維持管理手数料などは無料です。その代わり、下記で解説する為替手数料が発生します。

米国債を購入する前にチェックしておきたい「為替手数料」の話
米国債を購入する際の手数料について気になりますか? たしかに、せっかくお金が欲しいのに、たくさんの手数料を毟られたら困りますもんね。 米国債の場合、債券の購入・売却手数料は無料です。その代わり、「為替手数料」が必ず生じま...

米国債の利回りはどのくらい?

利回りの前に、米国債には以下の2種類があることを押さえてください。

  • 半年毎に利払いが行われる利付債
  • 利払いを行わないゼロクーポン債

利付債の利回りは約3%(2018年9月)

年2回の利払いが行われる「利付債」の利回りは約3%です。現在の米国債の金利はネットなどで調べることができます。

米国債・金利
ブルームバーグでは米国債(10年債、30年債、5年債など)の利率、債券価格をご提供。米国国債の利回り、米国インフレ連動債・地方債、FOMC金利誘導目標など、米国債の債券利回り、クーポン、価格がご覧いだけます。
【体験談】米国債を1万円で運用してみた。実際に利金も受け取ってみたよ
米国債を実際に購入すると、どんな運用になるのか、関心がありますか? 筆者は実際に米国債を購入し、利金の受取まで体験できますので、その一部を本記事で紹介します。 書籍などで「米国債はほったらかしで運用できる」などと読んでいましたが...

発行される米国債の利回りは、発行時点での米国の長期金利(一般には償還まで1年以上の債券の金利)で決まります。

利回りが0%のゼロクーポン債

利回りが0%の債券をゼロクーポン債と呼びます。

ゼロクーポン債で資産運用!購入方法ほか、投資上の注意点などを解説!
米国債を購入しようとした時、 利払いのある債券 利払いがなく、利率ゼロ%の債券(ストリップス債) の2種類を見たことってありませんか? このうち、後者の利払いがない債券のことを「ゼロクーポン債(Zero-...

ゼロクーポン債とは、クーポン(利金)が無いかわりに額面金額よりも低い単価で発行される債券のことです。償還日に額面どおりの金額が償還されることにより、利金相当額を償還差益としてまとめて受け取ることができます。

出典:ゼロクーポン債 | エイチ・エス証券

あなたが債券で得た利子所得を生活費の足しにしようと考えているなら、ゼロクーポン債への投資は適していません。利払いは行われないためです。

米国債の投資上のリスク

米国債には以下のようなリスクがあります。

  • 価格変動リスク:債券価格が変動し、元本割れするリスク
  • 為替変動リスク:為替が変動することで円換算で元本割れするリスク
  • 流動性リスク:債券を売りたいときに、買い手が付かずに売れないリスク
  • 信用リスク(デフォルトリスク):アメリカが債務不履行を起こすリスク(返済を拒むリスク)

満期まで保有する際に気をつけるリスクは為替変動リスクと信用リスクです。特に、米国債は米ドルで取引しますので、円とドルの為替リスクは必ず発生します。

詳しくは以下の記事をご覧ください。

米国債のリスクを詳しく解説!知らぬまま投資してお金を失う前に
この記事では米国債に投資する上で注意すべきこと、すなわち「リスク」を解説します。 米国債は安定性の高い投資・リスクの低い投資として知られていますが、それでも完全の無リスクで投資できる夢の資産ではありません。外国の債券に投資する以上、ど...

まとめ

  • 米国債は従来の総合証券を利用すると、取り扱い数が多いので購入しやすい。SMBC日興証券ならインターネットからの取引もOK
  • 米国債の額面は100米ドルか1,000米ドルから。100ドルから買いたいなら、楽天証券かSBI証券を利用しよう
  • ローリスクとはいえ、債券投資特有のリスクはある。特に為替リスクは損益に必ず直結することを知っておこう

先にも述べたように、米国債への投資を始めるならオンライン取引を専門とするネット証券よりも、SMBC日興証券のような総合証券が有利です。

SMBC日興証券(公式サイト)

SMBC日興証券のおすすめポイント
支店で投資相談が出来る従来型のコースと、ネット証券型の手数料体系を持ったコースからなる証券会社です。債券投資とIPO投資にも強く、初心者からベテランまで幅広く適しています。

一方、10万円以下の少額で投資を始めたい場合には、楽天証券かSBI証券を利用するか、米国債に投資するETFの購入を検討してみてください。

SBI証券で米国債を購入する4つの方法
様々な金融商品が揃っているSBI証券で米国債にも直接投資できたら便利ですよね! 2018年9月現在、利回り3%近い米国債を個人が購入することができます。どちらかといえば、SBI証券や楽天証券などのネット証券よりも、従来型の証券会社のほ...

米国債のことについて書籍で学ぶなら

資産運用にオススメの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリッド預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

SBI証券のおすすめポイント

株取引の口座(証券口座)を開設する方法と必要書類の解説

米国債

\シェアしてください!/






  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。
インストックネット