個人投資家の特徴

スポンサーリンク
NO IMAGE 個人投資家の特徴

個人投資家に対する3つの誤解

例えば「投資には大金が必要」みたいなイメージは間違った認識です。あなたもこんな誤解を抱いていませんか?
NO IMAGE 個人投資家の特徴

個人投資家の取引端末はスマホかパソコンか?

個人投資家が株や投資信託を取引する際に利用する端末についてアンケートしたところ、パソコンが最も多く次にスマホであることがわかりました。
NO IMAGE 個人投資家の特徴

個人投資家適性のある人とない人の4つの違い

あなたが個人投資家として投資や資産運用を始めようとした場合、あなたの投資家としての適性が後押しもしくは障害になる可能性があります。お金や物事に対するいくつかの考え方は、実際投資を始めた際のあなたの行動に大きな影響を与えるからです。
NO IMAGE 個人投資家の特徴

幸せな個人投資家になるための資産運用とお金の使い方

資産運用は、私たちを金銭的に豊かにしてくれるための取り組みであるべきです。研究機関の調査によれば、資産運用を通じて幸福度を高めている人達は、長期投資でコツコツと資産を形成しているとされています。
NO IMAGE 個人投資家の特徴

デイトレーダーになるには

デイトレーダーになりたいと思うのでしたら、1日お休みを取って、トレード漬けになってみることをオススメします。やってみると意外と楽しめるかも?
NO IMAGE 個人投資家の特徴

私たちが資本家になるには

資本家になるためには、労働所得以外にいくつかの収入源を持つのが現実的です。一生懸命働くだけでは難しいんです。
NO IMAGE 個人投資家の特徴

個人投資家になるにはどうすればいいの?

証券口座を開設すれば誰でも個人投資家になれますが、専業投資家として生活するには多額の金融資産が必要です。仕事と投資を平行しながら資産を増やし、一定額に達した時点で「転職」が現実的です。
NO IMAGE 個人投資家の特徴

投資をしている個人投資家とはこんな人たち!

日本証券業協会のアンケートを元に平均的な個人投資家像をさぐってみました。 本コラムでは「ある程度所得のある会社員か金融資産の多い高齢者」が平均的な姿であると結論付けています。
NO IMAGE 個人投資家の特徴

個人投資家はみんな儲かってるの? 損してるの?

9割の個人投資家が損をするといわれる投資。実際には株高で利益を出す投資家が多く、株安で損を抱える投資家が多いことがわかりました
スポンサーリンク