取引ツール

スポンサーリンク
取材

楽天証券の新デイトレツール「MARKET SPEED Ⅱ(マーケットスピード2)」メディア向け説明会に参加しました!

2018年9月13日、筆者は楽天証券の新デイトレツール「MARKET SPEED Ⅱ(マーケットスピード2)」のメディア向け説明会に参加しました!MARKET SPEED Ⅱは2018年9月30日にリリース予定の新しいツールで、 ...
個別銘柄解説

【小ネタ】株価の過去データ(CSV形式)をSBI証券「Hyper SBI」からダウンロードする方法

株価データの一覧が欲しくなった時に、どこからデータを取得するか、といった話です。 有料サービスで過去の株価をしばしば取得できます。例えば、ヤフーファイナンスなら、「Yahoo!ファイナンスVIP倶楽部」を利用すると、1983年以降の株...
スタートマニュアル

SBI証券の株取引用スマホアプリ「SBI証券 株アプリ」をレビュー

SBI証券の株アプリの評価やレビューなどを求めている方向けに、SBI証券株アプリの機能紹介などをまとめてみました。一部機能については動画付きで紹介しています。 ネット証券各社のアプリについては、以下にてまとめています。 ...
スタートマニュアル

楽天証券アプリ「iSPEED」なら初心者でも株の購入タイミングを探せるよ!

「株の購入タイミングっていつがいいですか?」 特に投資初心者によくある質問です。 タイミングを判断する手法はいくつかありますし、経験ある投資家(トレーダー)は、自分なりの判断基準を持っていることが多いです。ですが、それは誰にでも...
スタートマニュアル

株を購入する際のアプリを実際に試して比較!Andorid / iPhone対応

初めて株式を購入する初心者にとって、最適なスマホアプリは一体どれなのか!?実際に筆者のスマホ(Sony Xperia Z5)にインストールして、手元で使いながらレビューしてみました。 SBI証券 楽天証券 ...
スタートマニュアル

Macユーザーは楽天証券の「マーケットスピード for Mac」で株式を買ってみよう!

楽天証券は「マーケットスピード for Mac」は貴重なMac OSユーザー向けの株取引用ツール。iPhone/iPadとの連携も可能で、あなた好みの取引環境を提供します
スタートマニュアル

スマホの株取引は危険?セキュリティリスク対策あれこれ

スマホで安全に株取引を行うために注意すること。また、比較的安全な端末の選び方なども紹介。でも、そこまで危険ではないので、あまり神経質にならないでほしいな
スタートマニュアル

スマホのみで株取引するメリットとデメリット

スマホのみを利用すると、手軽さや屋外に持ち運べる可搬性がある一方で、スマホを紛失したときに少々面倒な対応が必要に。可能であればパソコンやタブレットもあると便利
スタートマニュアル

【体験談】スマホ株アプリでデイトレしていました

スマホで株を始めたときは短期売買を繰り返していました。通勤時間や昼食を食べた後に。運用額は20万円で目標は月1万円の利益です
スタートマニュアル

スマホ株アプリの株価チャートを動画像で紹介します

株取引で利用するスマホ株アプリの株価チャートを動画と画像を用いて紹介。証券会社に無料口座開設するとアプリも無料で利用できます
スタートマニュアル

資産運用目的のパソコンをインターネットに接続するには

株取引やFX目的にパソコンを購入したらインターネット接続を。契約にともない料金が発生します。
スタートマニュアル

資産運用目的のパソコンはMicrosoft Surfaceで

Microsoft Surfaceは余計な装飾のないハイスペックなWindows PCです。ノートPCとしてもタブレットとしても利用できるため、場所を選ばない機動性も魅力です。
スタートマニュアル

Mac OSで株取引や資産運用を始める方法

Macでもウェブブラウザを通じて株や投資信託などの金融商品を取引できます。デイトレーダーが利用する専用のデイトレアプリは楽天MARKETSPEEDがオススメ!
スタートマニュアル

スマホで株取引を始めると通信量は何ギガ(GB)使う?

SBI証券が提供するHYPER株アプリの通信量を測定し、標準的な利用で想定される通信量の算出を行ったところ、多めに誤差を見ても0.1ギガバイト、最も過度に使ったとしても、0.89ギガバイトと得られました
スタートマニュアル

スマホ株アプリを使うために必要なスペックは何ギガ(GB)?

AndroidやiPhoneなど、スマホのスペック表に表示されるギガバイト(GB)の数値。どの程度の数値があればスマホで株取引に利用できるか、ご存知ですか?
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました