10万円から始める少額資産運用サイト インストックネット

公開:2016年05月03日 最終更新:2017年09月16日

大学生の資産運用。始めたらどんなメリットがある?

大学生から投資を始めるメリット(Photo by ぱくたそ)

あなたが大学生のうちに投資を始めることで、得られるメリットはたくさんあります。

  • 運用次第でお金が増える
  • 「投資する」という考え方が身につく
  • お金に対する知識と関心が持てる
  • 金融詐欺にあわなくなる
  • etc

あなたがこれから生きていく社会において、自らのお金や力を投じて、それ以上のリターンを得ることは非常に大切です。

例えば、就職後に新規事業を起こしたり、はたまた学生起業なんかしたりする場合、

  • この事業はどのくらい利益がでたら儲かるか
  • お金をかけて実践する価値があるか

と検討する機会がたくさんあります。

このあたりの感覚に優れている人は、起業家になれますし、会社員として働いても、簡単にお金を貯められると思います。

個人的には大学生のうちに投資を始めたかったですよね。

筆者は30代から始めた身ですけども、20代に始めていたら人生変わっただろうなとよく思っています。

[広告]

大学生から投資を始めるメリット(Photo by ぱくたそ)

投資経験は社会に出たときに役立つか

投資経験は社会に出たときに役立つかどうか?

あなたはどう思いますか。

筆者は、投資経験は就職活動に役立つと考えます。

お金が増えていたら交通費にするという直接的なリターンはもちろん、もっと考え方の面で大きなリターンがあると筆者は感じています。

冒頭でも少しメリットを紹介しましたが、もう少し詳しく見ていきましょう。

「投資する」という考え方が身につく

本来、投資とは、ある一定の資産や時間を投じることで、それ以上の大きなリターンを得ようとする行為です。

必ずしも、株や投資信託を買うことだけが投資ではありません。例えば本を読むことや資格の勉強も、書籍代と勉強の時間を使って、自分を強化するための投資行為ですよね。

株は、どうしても金儲けというイメージが先行するものの、本来は「この事業(銘柄)にお金を投じることで、将来事業に成長を享受できるか(値上がりするか)」と考えるところが醍醐味の1つだと筆者は考えます。

この投資経験、必ず役に立ちます。

というのも、例えばあなたが将来会社員となって新規事業を任された際に、

  • 新規事業の立ち上げに関する時間・金銭的コストと
  • 事業が回った際に得られるリターンの程度

を考えることは、株式投資で上場企業に投資することとさほど変わらないからです。

人に流されない。自分で判断する力も身につく

投資を経験すると、人に流されずに自分で判断する力も身につきます

例えば、あなたは個人投資家です。あなたが買った株式は大赤字でマイナス500万円になっています。

しかし、この企業は将来有望で、上手くいけば将来プラス1000万円の利益を期待できます。

ただし、いつその利益をいつ手にできるかはわかりません。

この時、あなたはどうしますか?

  • もう少し様子を見るか
  • この投資は諦めて、別の株式を買うかか

これを決めるのはあなたの役割。

他者に依存的な人たちは決められないんですよね。

しかも、最悪なことに「決められない」から「決めない(決断は先送り)」という、最悪の選択をする場合があります。

これ、なんだか今の日本企業に当てはまるって思いません?

お金に対する知識と関心が持てる

日本人の多くはお金の知識を持っていません(詳細は大学生でも個人投資家になったり資産運用できたりするの?)。

  • 株式投資などお金の増やし方
  • あなたが将来払うべき税金の種類とその使われ方
  • クレジットカードの使い方(特にリボ払いなど)

20代、30代はおろか50代や60代になってもこれらを知らない人は本当にたくさんいらっしゃいます。

最近、特に大衆週刊誌においてお金を持っている層と持っていない層の二極化(格差)に関する話題が増えつつあります。

お金を持っていない層は、

  • 奨学金の返還ができない
  • 年金を払えず将来に不安を抱える

など、悲惨な状況に陥る傾向にあります。

筆者はこの問題の原因の1つに、私たちが適切なお金の知識を持たないことにあると考えています。

あなたが投資を始めると、必然的にお金の流れに意識が向くようになります。

やってみればわかりますが、投資でお金を得るって結構簡単なようで難しいんです。

だから、銀行ATMやクレジットカードのリボ払いにお金を取られるような「ミス」を防ごうとし始めるんです。

詐欺にあわなくなる

投資を通じてリスクとリターンの関係を知れば、詐欺にあう可能性を下げることができます

絶対に儲かる金融商品など存在しないと体感的に知ることが出来るからです。

例えば、金融商品の勧誘において、「将来必ず値上がりする」という宣伝に騙されてしまう人たちがいます。

彼らは金融商品のリスクとリターンの関係を良く知らないから、絶対に儲かる商品があると信じてしまうのです。

また、「自分だけは儲けることができる」という根拠のない特別感も、詐欺に引っかかりやすい考え方です。

実際に市場で相場を張っていれば、「自分だけは特別」という考えが間違いであるとすぐにわかります笑

もし大学生のうちに投資を始めていたらやりたかったこと

カラオケ(Photo by ぱくたそ)

もし大学生のうちに投資を始めていたらやりたかったことを簡単に紹介。

良かったら、あなたがこれから投資を始めたときに試してみてみて。

株主優待券で朝までカラオケ

友達と利用できる株主優待オススメ3銘柄。20~30代向け!で紹介したシダックスやラウンドワンの株主優待券を使って、徹夜でカラオケなど騒ぎたいですよね。

社会人になると、友達と時間が合わないってことも出てきますから。

株主優待券で牛丼をたくさん食べよう

吉野家ホールディングス(9861)の株を買う方法で紹介した、吉野家ホールディングスの株式を購入すると、吉野家で利用できる優待券をたくさん貰えます

2017年9月時点で18万円ぐらいなので、ちょっとアルバイト頑張ってお金を貯めないと難しいかな。

就職活動で気になる企業を情報収集

証券口座を開設すると、会社四季報や各種ニュース配信サイトの情報を無料で閲覧できるようになります。

情報はもちろん大企業のものが多くなりますが、就職活動に役立ちますよね。

ちなみに、たまに為替や日経平均株価など、経済に関するテストを出す企業もありますので、そういった質問に答えやすいメリットもあります。

面接でアピール?

証券業界に限られますが、投資経験は面接でのアピール材料にも使えますよね。

他の業界では、投資を嫌うおっさんもいるので、あまり表に出さないほうが良いかな、とは思います。

一方で、「投資」とは明言せずとも、経済に興味があるという話は役立つ機会が多いのでは?と思います。

投資・資産運用に興味を持ったら

社会人が投資を始めるときと同じで、証券口座開設投資のお金の準備です。

投資を始めること自体にお金はかかりませんから、気軽に始めてほしいなと思います。

詳細は大学生でも個人投資家になったり資産運用できたりするの?をご覧ください。

あなたが20歳未満の場合には、ご両親の承諾(もしくはご両親との一緒の口座開設)が必要になります。20歳未満で投資を始めてみたいなら、ご両親に相談なさってみてください。

20歳以降(だいたい大学3年生以降)ならご両親の承諾は不要です。

まとめ

  • あなたが投資を始めると、お金に関する知識や経験が身につく
  • あなたが自分で考えて、自分で決断する経験も身につく。特に優柔不断との自覚があるならオススメ
  • 大学生ならシダックスなどの株式を買って、株主優待券で朝まで騒ぐのもオススメ

なお、投資を始める際にオススメなのが、筆者も利用するSBI証券です。

  • 株を買う際の手数料が安いです
  • S株や100円の投資信託など、安価に始めるための環境が整っています。

ぜひ、気軽に試してみてほしいなと思います。

証券口座を開くだけならお金はかかりませんので、就活の情報収集のためだけでもオススメです。

いつもご覧頂き励みになります。お気に召しましたら是非シェアしてね!

上に戻る

10万円資産運用におすすめの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリット預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。
当サイトはSBI証券をお勧めいたします

広告

広告

関連記事

大学生でも個人投資家になったり資産運用できたりするの?

[個人投資家ってどんな人達]

大学生でも個人投資家になったり資産運用できたりするの?

大学生でも20歳を越えていれば証券口座を開設することができます。運用する原資さえあれば、株式投資も資産運用も始めることができます。

大学生から個人投資家になるには何学部を卒業すればいいの?

[個人投資家ってどんな人たち?]

大学生から個人投資家になるには何学部を卒業すればいいの?

もしも将来個人投資家を目指すならどんな勉強する?

大学生向け10万円で投資の練習ができるポートフォリオ

[ポートフォリオ例]

大学生向け10万円で投資の練習ができるポートフォリオ

大学生でも貯めやすい10万円で、資産運用「ごっこ」をするためのポートフォリオ例を考えてみます。 個人向け国債、投資信託、ETFと単元未満株制度を利用します。

サムネイル

[個人投資家ってどんな人たち?]

デイトレーダーになるには?

デイトレーダーになりたいと思うのでしたら、1日お休みを取って、トレード漬けになってみることをオススメします。 やってみると意外と楽しめるかも?

サムネイル

[10万円資産運用の始め方]

少額資産運用のために準備するもの

資産運用を始めるには証券口座を開設し、お金を入金するだけです。

サムネイル

[ポートフォリオ例]

大学生向け10万円で投資の練習ができるポートフォリオ

10万円という、大学生でも比較的手にしやすい金額で、資産運用「ごっこ」をするためのポートフォリオ例を考えてみます。 個人向け国債、投資信託、ETFと単元未満株制度を利用します。

サムネイル

[その他資産運用関連コラムなど]

投資を経験して変わったこと

預貯金の残高の絶対値ばかりに目がいきがちですが、是非10万円程度の資金を動かしてみることをオススメしたいです。 また、あなたが将来起業や経営者を目指すにしても投資を体験することをオススメします。 株を買うことと、事業を構築することは良く似た特徴を持っているからです。

上に戻る

広告

広告

筆者情報

アイコン

30代兼業投資家。株式と投資信託中心に少額投資中。

カテゴリーリンク

おすすめ記事

インタビュー記事

SBI証券インタビュー

SBI証券に株主優待からロボアド、ビットコインまで徹底インタビュー!

岡三オンライン証券インタビュー

岡三オンライン証券に株主優待から「#カブトレンド」、100円投信まで徹底インタビュー!

インストックネットオススメの資産運用方法

投資信託の積み立てサービスである、「投信積立」を使って長期的な資産形成を目指します。

株主優待が欲しいならイオンオーナーズカードを保有するととてもお得です。

証券口座開設時によくある質問は、

copyright(C) by インストックネット since 2014

インストックネットの文章の無断転載を禁じます。引用の際は、記事の出典がインストックネットであることを明記してください。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。必ずご自身で確認を取るようになさってください。

インストックネットが紹介する金融商品は情報提供のために掲載しており、将来の確実な値上がり・利益を約束・保証するものではありません。

金融商品は、商品の特性上、取引によって金銭的な損失が生じる恐れがあります。必ず余剰資金で投資を行い、自己責任にて取引を行うよう、お願いいたします。