10万円から始める少額資産運用サイト インストックネット

SBI証券に株主優待からロボアド、ビットコインまで徹底インタビュー!

公開:2017年06月11日 最終更新:2017年10月10日

SBI証券にインタビュー!

2017年5月10日、筆者はネット証券最大手である「SBI証券」にインタビューしてきました!

SBI証券はあなたがインターネットを通じて投資・資産運用を始めようとしたら、確実に名前を聞くであろう、超有名な証券会社です。

今回お話を聞かせていただいたのは商品開発部の、

  • 杉本様
  • 稲場様
  • 高橋様

のお三方。

あなたもきっと興味を抱いているであろう「株主優待」を中心に、話題のロボアド「WealthNavi for SBI証券」やビットコイン、そして今後リリース予定の新商品など、とても丁寧に教えていただきました!

文章中の画像は当日のインタビュー風景、およびSBI証券のウェブサイトより引用しております。

※忙しいあなたのためにSBI証券インタビュー1ページ総集編も用意しました。

[広告]

SBI証券のユーザー層について

SBI証券にインタビュー!

―――(初めてのインタビュー経験で超ガチガチの筆者)本日はお忙しい中、ありがとうございます

(一同)笑

―――SBI証券を利用しているユーザー層について教えてください

(杉本様)「ユーザー層について、イメージをお持ちいただいているかと思うのですが、対面証券さんとは違い、やっぱり若年層の投資家が多いのが特徴です。年齢層は30代が比較的多く、20代~40代の比率が高くなっております。

他のネット証券も同じような構成だと思われますが、デイトレーダー向けなど、株式中心のサービスを提供しているネット証券では、少し年齢層が高いのかなと。

また、これも対面証券と比較して言えることですが、比較的女性の割合が多いのが特徴です。我々はグループに住信SBIネット銀行を抱えていて、相互に資金をやりとりすることができます。

我々の戦略として、格安の手数料、それと多様な商品ラインナップですね。株式とか単元未満株(S株)、投資信託、為替(FX)、債券、CFD(株価指数証拠金取引)、先物オプション、あと外国株式(9カ国)など、お客さんのニーズに対応した商品をそろえています。

そういった意味では初心者の方も使いやすいネット証券の1つではないか、と思います」

―――投資家の株式投資のスタイルや運用例を教えてください

(杉本様) 「投資家の人数からすると、50万円未満のところで購入する投資家の人数が圧倒的に多いです。

東証さんが2018年秋ごろまでに、100株50万円以内で投資できるように推奨しており、最近は最低単元100株、50万以下で買える株式が増えてきたところも大きいです。

ただ、ネット証券全体でそうだと思いますが、全体の売買代金で見ると、アクティブトレーダー(デイトレーダー)の売買代金が非常に占めています。例えば、他のネット証券さんの開示資料を見ると8~9割とか。1人で何億とか取引する方もいるわけで。

人数割にすると、当然みなさんがそんな取引できるわけではないので、小口の投資家で100株買うというのが多いです」

―――株式以外はいかがでしょうか。例えば投信積立など1万円未満で投資できる商品もありますが?

(杉本様) 「投資信託の積み立て買付も、ある一定のお客さんが毎月購入しており、右肩上がりで増えています。毎月1万円より低い方もいるかと思います」

SBI証券といえば株主優待!

SBI証券といえば株主優待!

SBI証券が株主優待コンテンツに力を入れている理由

―――SBI証券は「株主優待」コンテンツに力を入れている印象を受けます。どういった理由でアピールされているのでしょうか?

(杉本様) 「我々は株主優待というのはここ数年かなり力を入れて展開してきています。一般的に言われることですが、若年層の株式投資へのハードルが高いと。損をしてしまうとか、大きな金額がないと取引できないんじゃないか、とか。

そういった方々が実際に株式を買ってみようと一歩を踏み出してもらうために、「何が一番いいのかな」と考えると、その1つとして株主優待が挙がります。

株主優待は身近のファミレスなど飲食店で利用できることがあるため、投資が身近なものとして感じられるきっかけの1つとしていいのでは、と」

おすすめ優待GET!優待全力応援

(杉本様) 「例えば、金額別にいくらで購入できるか、など検索機能を充実させたり、また取引のハードルが少し上がるのですが、信用取引でリスクを抑えて優待を獲得する方法とか、あとは優待のブロガーの方にインタビューをお願いしたりとか。

あとは圧倒的に認知度のある桐谷さんに継続的にインタビューしてオススメ銘柄を伺うなど、そういったコンテンツや検索機能を充実させて、できるだけ投資を身近にさせようと。

このように、株主優待は非常に身近なきっかけ作りになると考えておりますので、力を入れさせていただいています。

NISA、ジュニアNISAと出てきても、なかなか投資できない方もいらっしゃって、我々もなかなか困っているんですけど、株主優待をアピールし始めてから、例えばイオン(証券コード:8267)(イオン株ってすごいお得!株主優待の特典全部紹介します)とか購入する方が増えてきております」

―――優待投資を行う際にSBI証券を選ぶメリットを教えてください

(杉本様) 「例えば、桐谷さんに好評だった検索機能があります。テーマ別で、女性向けとかおもしろい優待、権利確定月や金額とかで選びやすいと評価していただきました」

SBI証券の株主優待検索機能

(杉本様) 「あとは、毎月の専用の株主優待ページを設けたり、実際に投資をやられているブロガーの方に紹介していただいたりして、コンテンツとして掲載しております。こういったものを見ると踏み出しやすいのかなと。

あとは短期のつなぎ売り(つなぎ売り(クロス取引)を利用して株主優待をお得に取得する方法)ができる証券会社は少ないので、これもメリットになるかと思います。

一般信用は証券会社が持っている在庫(株式)をお客様に提供しているので、証券会社が持っている在庫の量に左右されます。

SBI証券は株式取引量も残高もネット証券で最も多いので、株式のいろいろな調達手段を持っています。そういった意味ではお客様に喜んでいただける規模感で提供させていただいています」

―――スマートフォンアプリ(Hyper 株アプリ)からは優待検索できますか?

(杉本様) 「スマホアプリは取引チャネルとして圧倒的に右肩上がりなので、スマホのほうで優待を検索したいという需要があります。これも検討として挙がっていますので、我々も開発を進めていこうと考えています」

SBI証券では2017年6月17日に新しい株取引アプリをリリース予定!

なんと、SBI証券を利用する個人投資家からのリクエストに応じて、新株アプリにて、株主優待検索を利用できるようになりました!!

次のページ >> オススメの株主優待を教えてください!

いつもご覧頂き励みになります。お気に召しましたら是非シェアしてね!

上に戻る

10万円資産運用におすすめの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリッド預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。
当サイトはSBI証券をお勧めいたします

広告

広告

関連記事

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

[SBI証券]

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

SBI証券の口座開設の流れを紹介。NISAは開く?預り金自動スィープサービスって何?住民票って必要?など口座開設時に難しく感じるところを丁寧に紹介します

SBI証券のおすすめポイント

[おすすめの証券会社]

SBI証券のおすすめポイント

SBI証券はネット証券の中でもトップの口座開設数を持ち、預かり資産残高で業界第3位に位置する大手証券会社です。 商品取扱数と優れた手数料体系を持ち、特に少額での資産運用に最適な条件を持っています。

イオン株ってすごいお得!株主優待の特典全部紹介します

[株主優待投資]

イオン株ってすごいお得!株主優待の特典全部紹介します

優れた株主優待でみんなに人気のイオン株の買い方、優待内容やオーナーズカード利用時のキャッシュバックを紹介。筆者もイオンの株主です

ハニーズの株主優待はいつ貰えるの?

[株式投資編]

ハニーズの株主優待はいつ貰えるの?

女性向けのプチプラファッションとして人気が高いのがハニーズです。 単元未満の株数にも優待を設定しているため、約1万円ちょっとの投資から優待がもらえます。

オリエンタルランド株の買い方と株主優待を紹介

[株式投資編]

オリエンタルランド株の買い方と株主優待を紹介

オリエンタルランド株の株主優待は株主パスポート(ワンデーパスポート)。高利回り銘柄ではありませんが、夢を売る企業として買ってみてはいかがでしょうか。

つなぎ売り(クロス取引)を利用して株主優待をお得に取得する方法

[国内信用取引]

つなぎ売り(クロス取引)を利用して株主優待をお得に取得する方法

つなぎ売り(クロス取引)を利用すれば株主優待をお得に取得できるチャンスが!? 高額な品貸料(逆日歩)の発生に注意。

広告

広告

上に戻る

筆者情報

アイコン

30代兼業投資家。株式と投資信託中心に少額投資中。

カテゴリーリンク

インタビュー記事

SBI証券インタビュー

SBI証券に株主優待からロボアド、ビットコインまで徹底インタビュー!

岡三オンライン証券インタビュー

岡三オンライン証券に株主優待から「#カブトレンド」、100円投信まで徹底インタビュー!

copyright(C) by インストックネット since 2014

インストックネットの文章の無断転載を禁じます。 引用の際は、記事の出典がインストックネットであることを明記してください。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。

金融商品は、商品の特性上、取引によって損失が生じる恐れがあります。 自己責任にて取引を行うようお願いいたします。