10万円から始める少額資産運用サイト インストックネット

公開:2017年12月16日 最終更新:2017年12月16日

仮想通貨初心者がお得にビットコインを貰う方法

仮想通貨初心者がお得にビットコインを貰う方法

ビットコインを初めとする仮想通貨に興味があるけど、

  • 1ビットコイン200万円って高すぎて買えないじゃん!
  • ビットコインを買うのは抵抗があるけど、本当は欲しい!

と考えるあなたに、ビットコインの大手取引所「bitFlyer」を利用してお得にビットコインを貰うための方法をご紹介。

わざわざリスクの高いビットコインの取引に参加しなくてもいいんです!

記事のポイント

  • あなたがビットコインをお得に欲しいと考えるなら、bitFlyerのビットコインを貰えるサービスだけを利用しよう
  • 利用できるサービスは2017年12月16日現在で109種類。宿泊や買い物など、条件を満たしたときにビットコインが付与される
  • 貰ったビットコインを決済、もしくは他の仮想通貨のトレードに利用した場合には、利益確定として扱われる。20万円を超えると確定申告の対象に
[広告]
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインを直接買わずに楽に貯める方法

bitFlyerを利用すれば、いわゆる「ポイントサイト(自己アフィリエイト)」的にビットコインを貯めることが可能です。

話は簡単。

  1. bitFlyerにログイン
  2. bitFlyerマイページの指定されたリンクから、リンク先のサイトへジャンプ
  3. リンク先ページにて商品購入・サービスを利用
  4. 利用内容に応じてビットコインを貰える!

たったこれだけ。

あなたが、

  • ビットコインや仮想通貨のような、得たいの知れないものに投資するのは怖い
  • でも、直接お金を払わずに貰えるものはもらっておきたい

と考えるなら、最初はbitFlyerのこのサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

どんなサービスに利用できる?

2017年12月16日現在で全109サービスの利用でビットコインをお得にもらうことができます。

一例を挙げると、

  • じゃらん:宿泊で、宿泊料金の1%のビットコイン
  • ファミマTカード:クレジットカード発行で2700円相当のビットコイン
  • ヤフーショッピング:買い物で、買い物代金の0.6%のビットコイン
  • 楽天市場:買い物で、買い物代金の0.6%のビットコイン
  • イオンショップ:買い物で1.2%のビットコイン
  • デル(PCメーカー):買い物で0.6%のビットコイン
  • トレンドマイクロ(セキュリティソフトディべロッパー):買い物で6%のビットコイン

などなど。

例えば、あなたが株式トレード用のパソコンが欲しい場合

例えば、あなたが株式トレード用のパソコンが欲しかった場合に、ただデルのウェブサイトからノートパソコンを買うよりも、bitFlyerのページからデルのページに遷移し、パソコンを買ったほうがお得なんです。

同様に、そのセキュリティソフトを必要に思ったら、やはりbitFlyerのページからトレンドマイクロのウェブサイトに遷移し、ソフトを買えばOK。

もし、

  • パソコン:10万円
  • セキュリティソフト:5,000円

だとしたら、あなたに付与されるビットコインは6,300円相当になります。

1ビットコインが200万円なら、6,300円のビットコインは0.00315BTC(BTCはビットコインの単位)に相当します。

もちろん、このビットコインは時価で変動しますので、将来的には数万円ぐらいにまで値上がりするかもしれません。

ね?お得でしょ?

例えば、あなたがイオンの株主の場合

「イオンショップおうちでイオン」は、イオンの贈り物専用の通販サイトで、例えばお中元やお歳暮、その他の贈答品などの買い物に利用できます。

この通販サイトはイオンの株主優待の対象となっており、イオンオーナーズカードを登録することで3~7%の現金還元を受けられるのが魅力です。

ここであなたがbitFlyerのサービスを通じて「イオンショップおうちでイオン」を利用すると、

  • オーナーズカードによる現金還元
  • ビットコインによる還元

の2つの還元を受けられます。

ビットコインとポイントの二重取りでめっちゃお得!

「イオンショップおうちでイオン」に限らず、サービス内で独自のポイントサービスを運営しているサービスは、bitFlyerを介して利用することで、ポイントとビットコインの二重取りが可能になります。

じゃらんとか、楽天とか普段お使いではないですか?

それならbitFlyerに登録して、ついでにビットコインも貰っておくとお得だと思います。

bitFlyerの口座開設方法

手順は簡単です。

  1. bitFlyerのウェブサイトに行き、メールアドレスを登録してログインする
  2. ログイン後のページにて、あなたの必要情報を入力し、身分証明書の写真をアップ
  3. 登録した住所に書留の葉書が届くので、それをbitFlyerのマイページに入力
  4. 入力すると全ての制限が解除される

制限が解除されると、ビットコインを貰うためのサービスも利用できますので、あとは普段買い物などをしたい時に、bitFlyerのウェブページにログインしてご利用ください。

bitFlyerではスマホアプリも提供していますが、アプリからは利用できませんので、ご注意ください。

注意点:貰ったビットコインで儲けすぎると課税されます

2017年現在の税制では、ビットコインでの利益は雑所得に区分されています。

そのため、あなたがサラリーマンだったとして、

  • 貰ったビットコインを売却して円に換金した場合
  • 貰ったビットコインから、イーサリアムやモナコインなど、アルトコインと呼ばれる別の仮想通貨を取引した場合

に、利益確定が行われたものとして扱われます。

この総額が20万円を超えると確定申告の義務が生じますので、あなたは得たビットコインの利益を計算して、税務署に提出しなければいけません

貰ったビットコインをそのまま保持しているだけならば大丈夫です。

なお、詳しい税制については、お近くの税理士か税務署にご確認するようお願いいたします。

まとめ

  • あなたがビットコインをお得に欲しいと考えるなら、bitFlyerのビットコインを貰えるサービスだけを利用しよう
  • 利用できるサービスは2017年12月16日現在で109種類。宿泊や買い物など、条件を満たしたときにビットコインが付与される
  • 貰ったビットコインを決済、もしくは他の仮想通貨のトレードに利用した場合には、利益確定として扱われる。20万円を超えると確定申告の対象に

ビットコインのトレードに抵抗があるのでしたら、こういった気軽にコインを貰えるサービスから利用してみてはいかがでしょうか。

生活をお得にするためにも、普通に使ったほうが良いと思いますけどね。

いつもご覧頂き励みになります。お気に召しましたら是非シェアしてね!

上に戻る

10万円資産運用におすすめの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリット預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。
当サイトはSBI証券をお勧めいたします

広告

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

広告

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

関連記事

1万円で仮想通貨「ビットコイン」に投資する方法

[1万円資産運用編]

1万円で仮想通貨「ビットコイン」に投資する方法

仮想通貨の例としてビットコインを挙げ、私たちがそれを取引する方法をご紹介します。私たちもビットコインを買えるんです。

1万円で仮想通貨「イーサリアム」に投資する方法

[1万円資産運用編]

1万円で仮想通貨「イーサリアム」に投資する方法

OwnersBookは1万円から不動産事業へ投資できる投資型クラウドファンディング。 金額的な投資のハードルが低いのが特徴です。

上に戻る

広告

広告

筆者情報

アイコン

30代兼業投資家。株式と投資信託中心に少額投資中。

株や投資信託の取引方法を解説する、投資初心者向けの動画を配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします!

更新状況配信しています

更新状況やちょっとした小ネタを配信していますので、是非フォローをお願いします!

友だち追加

弊サイトのLINE@の運用方針はユーザーサポートにて紹介しています。

カテゴリーリンク

インタビュー記事

SBI証券インタビュー

SBI証券に株主優待からロボアド、ビットコインまで徹底インタビュー!

岡三オンライン証券インタビュー

岡三オンライン証券に株主優待から「#カブトレンド」、100円投信まで徹底インタビュー!

機関投資家の仕事内容を教えてください!FPの戸田薫さんにインタビュー!

機関投資家の仕事内容を教えてください!FPの戸田薫さんにインタビュー!

ファイナンシャルプランナーに相談する方法を教えてください!元・機関投資家でFPの戸田薫さんにインタビュー!

ファイナンシャルプランナーに相談する方法を教えてください!元・機関投資家でFPの戸田薫さんにインタビュー!

取材記事

国内ETFの魅力と未来

マネックス、東証、ブラックロック・ジャパンが考える国内ETFの魅力と未来

copyright(C) by インストックネット 2014-2018

インストックネットの文章の無断転載を禁じます。 引用の際は、記事の出典がインストックネットであることを明記してください。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。必ずご自身で確認を取るようになさってください。

インストックネットが紹介する金融商品は情報提供のために掲載しており、将来の確実な値上がり・利益を約束・保証するものではありません。

金融商品は、商品の特性上、取引によって金銭的な損失が生じる恐れがあります。必ず余剰資金で投資を行い、自己責任にて取引を行うよう、お願いいたします。

ご意見・お問い合わせは「web-support■instock-ex.net ■を@へ」へお知らせください。