【ハズレなし!最大1万円もらえる】投資デビュー応援キャンペーン詳細

SBI証券の投資デビューキャンペーンに関心ありますか?

2022年6月30日までにSBI証券に口座開設し、2022年7月29日までに2つの投資信託に合計1万円以上投資すると、かならず現金をもらえるキャンペーンを実施中。選ぶ投資信託は、eMAXIS slim シリーズなどSNSで人気の商品でOK!

すでに楽天証券でつみたてNISAを始めていても大丈夫。このキャンペーンは、SBI証券でつみたてNISAを利用しなくとも参加できます

SBI証券では、投資信託の残高に応じて毎月ポイントをもらえたり、他のネット証券よりも安い手数料で米ドルを買える(米国株投資がお得になる)などのメリットがあります。

口座開設には数日ほど時間がかかりますから、お早めの申し込みをオススメします。

\最短5分で口座開設できます/

今すぐSBI証券の口座開設する>>

キャンペーン申込期間:2022年6月30日(土)まで。

キャンペーン詳細

キャンペーンで何をもらえるもの?

抽選で10名に10,000円がプレゼントされます。また、抽選が外れても、キャンペーン参加条件を満たした全員に100円がプレゼントされます

要するに、ハズレなしの全員もらえる案件

いつもらえるの?

プレゼントは2022年8月末頃に証券口座に入金予定。少し時間がかかりますが、のんびりお待ちください。

当たりやすくなる方法はある?

以下の条件を満たすと、当選確率が上がります。

  1. 「SBI 投資信託 news」受信登録(SBI証券のメルマガです):2倍
  2. 「投信積立アプリ」ダウンロード&ログイン:2倍
  3. 1と2の両方を実行:3倍

キャンペーンどうやって参加するの?

  1. 2022年6月30日までにSBI証券に口座開設する
  2. SBI証券のウェブサイトでキャンペーンにエントリーする
  3. 2022年7月29日までに2つの投資信託に合計1万円以上買い付けを行う
  4. キャンペーン対象に

エントリーは投資信託の買い付けの前でも後でも大丈夫。口座開設後のエントリーを忘れると、キャンペーンには参加できないので、そこだけ忘れないようになさってください

エントリーは以下の手順で行えます。SBI証券でスマホ向けページにアクセスしたときにエントリーする手順です。

キャンペーンリストの中から、「【ハズレなし!最大1万円もらえる】投資デビュー応援キャンペーン」を探してください。

キャンペーンページでエントリーボタンを押してください。

\最短5分で口座開設できます/

今すぐSBI証券の口座開設する>>

どんな投資信託を買えばいい?

今回のキャンペーン参加条件は、「2つ以上の投資信託を買うこと」。どんな投信を買うか迷いませんか?

とても無難な提案をすると、SNSで人気の以下の2つのファンドを合計1万円以上買えば条件達成。しかも、キャンペーン後もそのまま運用し続けられます。

  • eMAXIS slim 全世界株式(オール・カントリー)
  • eMAXIS slim 米国株式(S&P500)

ところで、あなたはこの2つの投資信託をすでに楽天証券で買っているかもしれません。その場合には、SBI証券で特に人気の以下の2つの投資信託を選ぶのはどうでしょうか?

  • SBI・V・S&P500インデックス・ファンド(信託報酬:年0.0938%)
  • SBI・V・全米株式インデックス・ファンド(信託報酬:年0.0938%)

この2つの投資信託は楽天証券では買えないため、SBI証券ならではの投資先に向いてると思いますよ!

よくありそうな質問

つみたてNISA以外でもキャンペーンに参加できますか?

できます!他社証券でつみたてNISAを利用し、SBI証券の特定口座を使っても参加できます。SBI証券の口座開設申し込み時に「NISA口座を開設しない」を選んで申し込みを進めてください

他社証券からSBI証券につみたてNISAを移管できますか?

今年、まだ1円も積み立てていないときに限って、今すぐつみたてNISA口座をSBI証券に移動する手続きを始められます。もし、1円以上積み立てている場合には、10月以降に始まる来年の変更手続きを行ってください。手続きを行うと、来年1月からSBI証券でつみたてNISAを利用できます。

なお、つみたてNISAで積み立てた投資信託の移管はできませんので、換金するか、これまで積み立てた証券会社で非課税の継続運用しつつ、新たにSBI証券で積み立てるか、のどちらかを選びます。

他社証券とSBI証券を同時に使うメリットはありますか?

「投資信託の残高に応じて毎月ポイントを貰える」「手数料が安く、米国株投資に向いている」などのメリットがあります。例えば以下は、2022年9月以降のSBI証券と楽天証券のポイント還元状況をまとめたもので、最近はSBI証券が有利な面も増えてきています。

わたしもSBI証券と楽天証券を併用しています。投資信託の積み立ては両方で、米国株投資は主にSBI証券を使ってます。

6月末で終わりますのでお急ぎください

このキャンペーンは2022年6月30日までの口座開設が対象です。口座開設には数日ほど時間がかかります。

それ以降の申し込みはキャンペーンの対象になりませんので、最大10,000円を獲得できるチャンスを逃さないようにお急ぎください。

\最短5分で口座開設できます/

今すぐSBI証券の口座開設する>>

タイトルとURLをコピーしました