ブログの更新情報をLINEで配信しています♪(LINEはあなたの個人名は見えませんのでお気軽に追加してね!)

友だち追加

弊サイトのLINE@の運用方針はユーザーサポートにて紹介しています。

ANA株を購入するには?株主優待で高級ホテルへの旅行もオススメ!

\シェアしてください!/

ANAホールディングス(証券コード:9202)の株主優待は株主優待番号案内書(優待割引券のようなもの)とANAグループ各社・提携ホテル優待券の2つです。
両方もらえます。

さらには株主限定サイトを設けており、そこから機体整備工場見学を申し込めるなど、航空ファンにも嬉しい優待内容です。

ANAホールディングス株を買うには、証券口座を開設し、そこ経由で株式の買い付け注文を行います。
空港窓口や旅行代理店等では買えません。

野村證券や大和証券のような従来の総合証券会社でも、SBI証券や楽天証券などのネット証券でも買えますよ!
スマホ・パソコン取引に親和性のあるネット証券を利用すると、買い付け手数料もお得です。

同社の株価は2016年12月27日現在で1株318円、同社株の1単元は1,000株なので、約32万円の投資で購入できます
約40万円必要だった2015年に比べるとだいぶ株価が安くなりました。

個人的には、グループ提携ホテルの利用割引券などに惹かれます。
同社の提携ホテルはリーズナブルなホテルから1泊で軽く1万円を超えるような高級ホテルまであり、特に後者で利用した際に充実の時間を過ごせるはずです。

スポンサーリンク

はじめに

ご存知、ANAホールディングス(証券コード:9202)は、国内線でトップシェアを誇る航空会社。
世界規模の航空連合である「スターアライアンス」にも所属しています。

以下では、ANAホールディングス株の買い方や株主優待などについてご紹介します。
旅行系の株主優待が充実しているほかにも、実は航空ファンにも嬉しい株主優待があるんですよね。

ANAホールディングスの株式あれこれ

ANAホールディングスの株価

ANAホールディングスの株価は、2016年12月27日現在で1株当たり318.7円です。
0.1円での呼び値が設定されているため、同社の株式は0.1円単位で値動きします。

同社の1単元(単元については初めての株式購入。株を買うにはいくらお金が必要なの?)は1,000株ですから、318.7 × 1,000株 = 約32万円が標準的な売買単位になります。

2015年は1株400円を超えていたことを考えると、だいぶ買いやすい株価まで下がったともいえます。
優待を狙うにはちょうど良いのかもしれません。

ANAホールディングスの権利確定日

同社の権利確定日は3月末9月末の年2回です。
権利確定日については株主優待と配当金が欲しい!どうやってもらうの?をご覧ください。

遅くとも両月の25日ごろまでに株式を買っておくと株主の権利を獲得できます。

配当金は年1回

2016年9月現在で、毎年3月に配当金実績があります。
株主優待の権利確定日は年2回ですが、配当金は3月の年1回のみです。

業績に応じて、配当金額は増額されてきました。
2016年3月の実績は1株あたり5円、1単元(1,000株)では5,000円です。

純利益からどの程度配当金が支払われているかを示す配当性向は20~50%程度で推移しています。
平均では約30%程度で、これは他の企業とほぼ同水準です。

株主優待は2種類

ANAホールディングスの株主優待は2種類あります。

配当・株主優待情報 | ANAホールディングス

どちらかの選択ではなく、両方もらえます。

  1. 株主優待番号案内書
  2. ANAグループ各社・提携ホテル優待券

株主優待番号案内書

1つ目は株主優待番号案内書です。
同社が営業する国内定期路線運賃の50%割引となります。

株主優待番号案内書には運賃割引のコードが記されています。
予約申し込み時にコードを登録することで、運賃割引に加え、手続きなしに搭乗できるスキップサービスを利用できます。

枚数は、保有株数が1,000株で1枚の割合で支給されます。
ただし、4000株を超えると、2000株に対して1枚の割合になります。

1年間の有効期限があります。

  • 3月・・・6月1日~翌年5月31日
  • 9月・・・12月1日~翌年11月30日

ちなみに株主優待番号案内書はあなたのご家族や友人などでも利用できます。

ANAグループ各社・提携ホテル優待券

2つ目はANAグループ各社・提携ホテル優待券です。

  • IHG・ANA・ホテルズグループジャパンが経営するホテルで利用できる宿泊割引券やレストラン飲食割引券など
  • 国内海パッケージツアー割引券
  • 空港内売店・免税店でのお買い物割引券
  • ゴルフプレー料金割引券

ゴルフ料金の割引券を除けば、旅行や何かのイベント事と縁がある優待内容ばかりです。

例えば、割引券を利用できる提携ホテルの1つに「ANAインターコンチネンタルホテル東京」があります。
じゃらん経由で宿泊しようとすると、最低でも1泊2万円以上を要する高級ホテルの1つです。

宿泊されたことありますか?
なければじゃらんで是非探してみてください。

高級ホテルだけあってクチコミの評価も4点代を上回るんですよね(2016年9月22日現在)。

  • グローバルブランドらしい雰囲気を醸し出してました
  • 生花や絵画の装飾に気品を感じました
  • このホテルに泊まれるステータスを感じる

ANAインターコンチネンタルホテル東京クチコミ投稿欄より | じゃらん

いったいどんなホテルなんでしょう?

筆者が泊まる宿はだいたい「風呂が狭い」だとか「部屋が古い」だとかそんな宿ばかり笑

憧れますね!

なお、この割引券の凄いところは、連泊も可能なところ。
他の割引サービスとの併用はできないものの、長期滞在で効果を発揮します。

株主様専用サイトの先には何が・・・?

ところで、同社のウェブサイトには株主様専用サイトなるページが設けられています。
ここから先には実際に株主にならないと詳細を見ることはできません。

一説には・・・

  • 株主優待情報
  • カレンダープレゼント
  • 機体工場見学

など、なかなかレアなものまで取り扱っているようです。

この先はあなた自身の目で確かめてくれ!

ANAホールディングス株を買う方法

証券口座を開設し購入します。

お約束ですが、空港窓口や旅行代理店等では買えませんので証券口座の開設は必須です。

今回約29万円の購入代金ならば、250~500円程度の株式委託手数料(株式委託手数料とは?いつどんなタイミングで支払う?)が必要です。

故に、購入に必要なお金は、「株価(288.7円) × 単元株数(今回は1,000) + 株式委託手数料(250~500円程度)」となります。

単純にANAホールディングス株だけを買うならば、カブドットコム証券が手数料最安ですが、他の投資を考えた場合には、商品取扱の豊富なSBI証券楽天証券の利用がオススメです。

まとめ

以上です。まとめると、

  • ANAホールディングス(証券コード:9202)は約29万円程度で購入可能
  • 配当は年1回、優待は年2回で特に株主優待内容が充実
  • 機体整備工場の見学など、株主にならではの特典もあり

です。

同社の株主優待はあなたが旅行好きだったり、航空機の写真撮影などに興味があったりすれば、きっと満足する内容です。
株式は約29万円と、意外と少ない投資費用で購入できますから、長期保有銘柄などとして購入してみてはいかがでしょうか。

個人的には株主優待番号案内書よりもホテル宿泊割引券のほうが欲しいかも・・・。
ステータスを感じるホテルとか行ってみたいと思いません?

資産運用にオススメの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリッド預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。

SBI証券の口座開設手順と必要な時間・書類などを解説!

SBI証券のおすすめポイント

株取引の口座(証券口座)を開設する方法と必要書類の解説

株主優待

\シェアしてください!/






  • 金融商品の時価は変動しますので、投資元本を割り込む可能性も承知の上で投資するようになさってください。
  • 本コンテンツで紹介している金融商品は、将来必ず値上がり・利益が生じるとは限りません。
  • 筆者調査の上で記事を執筆しておりますが、記事には不備・間違いが含まれる可能性がございます。必ず、あなたご自身が確認するようになさってください。
  • 記事執筆時点の情報に基づくため、最新の情報とは差異が生じている可能性がございます。記述と現況が異なる場合には、現況を優先いたします。
  • 記事を参照したことで生じた損失の補填や保証などは一切行いません。
インストックネット