資産運用情報サイト インストックネット

公開:2018年03月19日 最終更新:2018年03月19日

執筆者:Mirai Takebe 運営者に問い合わせる

初めてのイオン株主優待投資で失敗しないために知っておきたい3つのこと

イオン

初めてのイオン株主優待投資。

ネットには「株主優待を貰ってお得」「x%のキャッシュバックがすごい」みたいなコンテンツが溢れていますよね。

でも、「イオンの株を買うにあたって、失敗しないように注意することある?」って気になりませんか?

そう、初めての株式投資では「失敗したら怖いな」とみんな考えているはずなんです。

そこで知っておきたい「失敗する可能性を下げる方法」。

個人投資家のよくある失敗や勘違いなど注意すべき点を3つ紹介します。

関連記事:イオン株はどこで買うの?株主優待と購入方法を徹底紹介!

記事のポイント

  • 毎日株価を見て、「上がった下がった」と一喜一憂するのは失敗の元。株主優待投資は長期投資。「株を放置する」ことも覚えよう
  • お金が苦しい中でイオン株を無理して買うと失敗する。それでもイオングループの株主優待が欲しいなら「イオン北海道」の株を買おう
  • 経済ニュースに無頓着すぎると失敗する。多くの個人投資家は株主優待目的なので、特に経営状況に関するニュースはキャッチしておこう
[広告]

イオンの株価に一喜一憂すると失敗する

「仕事中に株価が気になる・・・」これは失敗の元

株主優待を得るために買った株ーー。

とはいえ、実際に株式を手にすると毎日の株価の推移が気になるものです。

「今日は株価上がったかな?」

「今、もしかして株価下がってるんじゃない?」

ご存知なとおり、株式市場が開いている時間(9時~15時)は大切な仕事の時間です。

お客さんのもとに伺ったり、重要な会議をしている間に株価は変動します。

仕事中に株価が気になってしまっては、どこか上の空になり、仕事で失敗したり、上司に怒られたりするかもしれません。

優待で生活を良くしたいのに、会社で失敗するのは不本意ですよね。

どうか、イオンの株に気を取られないようになさってください。

株価に意識が向きすぎて日常生活で失敗するのは本末転倒です。

「イオンの株はあなたの資産」と考える

イオンと日経平均株価の相関1

上記画像の示すとおり、リーマンショック以降のイオンの株価(青)は日経平均株価(赤)と強い相関性があります

と言うのも、イオンは日経平均株価を構成する225銘柄の1社だからです。

以下は2017年12月19日~2018年3月19日までのイオンの株価(縦軸)と日経平均株価(横軸)の終値をプロットしたものです。

イオンと日経平均株価の相関2

相関係数は0.81と強い相関を見せています。

  • 日経平均株価が下がればイオンの株価も下がる
  • 日経平均株価が上がればイオンの株価も上がる

ので、「上がった下がった」と一喜一憂することなく、「株価は変動して当たり前」と考えて放置することも覚えて欲しいと思います。

株式や不動産から構成される資産家の資産は景気とともに変動して当たり前です。

あなたも資産家の第一歩を踏み出したのですから、あなたの資産も変動して当然なのです。

お金が苦しい中でイオン株を無理して買うと失敗する

イオンよりも買いやすい「イオン北海道」

イオンの株式は、国内企業の中では価格的に買いやすいとはいえ、それでも約18万円前後の価格です。

18万円の出費は厳しいと感じるなら、最初にイオン北海道(7512)の株式を購入なさってください

イオンとイオン北海道の株主優待比較
企業名 価格 株主優待
イオン 約18万円 オーナーズカード
(3%キャッシュバック)
イオン北海道 約8万円 株主優待割引券
(100円券 × 25枚)

関連記事:イオン北海道の株主優待は「使える!」10万円以下でも株を買いたいあなたへ

イオン北海道の株価は、イオングループの中でも特に低く、10万円以下の投資で購入できます。

その分だけ株主優待のグレードもさがりますが、それでもイオングループ店舗で使える100円券25枚は魅力的

配当金も年1回(2月)に1,500円程度を予定しています。

投資のよくある失敗:「不本意な価格で株を手放すこと」

お金にゆとりがない中で株式投資を行うと、

  • 緊急の出費で株を売らなければいけない
  • 次の月末までに生活費が足りず、株を売らなければいけない

など、不本意なタイミングで株を手放すケースがあります。

当然ながら、株の売却時に株価が上がっている保証はないので、購入時よりも株が値下がりしてれば損失に繋がります

「今売ったら損失が出るのに、お金が必要でどうしても売らなければいけない」というのは、個人投資家のよくある失敗なんです。

なので、「お金が厳しいなら、イオンよりもイオン北海道の株を最初に買い、残ったお金は手元に残そう」ということをオススメします。

経済ニュースに無頓着すぎると失敗する

株主優待目的で投資する個人はめっちゃ多い!

イオンの株主優待は個人投資家に大人気なので保有者もめちゃくちゃ多いです。

2017年2月の時点での株主数は約70万人、うち65万人は個人投資家です。

株式状況 | イオン株式会社

「個人のすべてが」とは言い切れませんが、それでも株主優待目的の投資家は相当数にいらっしゃいます

さて、株主優待を目的にした投資家がどういうタイミングで株を売るか、と言えば、株主優待の内容が改変されたときです。

イオンほどの大企業が優待を廃することはないと思いますが、それでも、

  • 業績の悪化
  • 会社経営の方針転換

などを理由に、将来株主優待内容を変更する可能性はゼロではありません。

当然ながら、このような情報に疎いほど、不利なトレードを強いられ、失敗する可能性が生じますよね。

そのため、たまには

  • 最近のイオンのニュースって何かあるかな?
  • 業績ってどうなんだろう?

ってことも気にしてあげてください。

毎日、新聞やニュースなどはご覧になっていると思いますから「イオン」の名を見つけたら、目を通すぐらいでOKですよ!

経営方針を知りたいなら株主総会に参加しよう!

イオン株主総会会場はこちら

株主総会はイオンの経営方針を直接経営者から聞ける最良のタイミング。

平日開催なので、参加できないかもしれませんが、割引券なども貰えますから、1日有給を取得するのも良いと思います

関連記事:イオン(8267)の2017年株主総会に行ってきた!

また、イオンのコーポレートサイトでも最近の決算を閲覧できるようになっています。

決算レビュー | イオン株式会社

最初は良くわからないでしょうが、前年に比べてどんな数字が増えてて、どんな数字が減っているのかをチェックしてみてください

そのような経験が、あなたを優れた個人投資家に導くのですから。

余談:こんな失敗は無いので心配不要

以下のような失敗はありませんので、心配不要です。

  • 株主優待目当てで株式を買ったら、株価が下がって借金をしてしまった
  • SBI証券や楽天証券などのネット証券で株式を買ったら、毎日証券営業の電話がかかってきて仕事ができない
  • 一度株式を買ったら売却できずに困っている

株式投資の失敗談には借金や自己破産など、大きな損失を抱えて人生が狂った体験談が付き物です。

しかし、「イオンの株主になって株主優待を貰う」だけのフローの中で、意図せぬ借金や大損、自己破産はありえません

「優待を貰ったけど、やっぱり投資をやめたい」と思ったら、株を売却しておやめください。

売却代金としてお金は戻りますから。

優待目的で株を買ったのに、優待を貰えない。これって失敗?

株主優待を得るためには、権利確定日にイオンの株式を持っていることが大切です。

権利確定日について今一度確認してみてください。

関連記事:イオン株式の権利確定日を解説!「私はいつまでに株を買えばいいの?」

まとめ

  • 毎日株価を見て、「上がった下がった」と一喜一憂するのは失敗の元。株主優待投資は長期投資。「株を放置する」ことも覚えよう
  • お金が苦しい中でイオン株を無理して買うと失敗する。それでもイオングループの株主優待が欲しいなら「イオン北海道」の株を買おう
  • 経済ニュースに無頓着すぎると失敗する。多くの個人投資家は株主優待目的なので、特に経営状況に関するニュースはキャッチしておこう

ここまでご覧になって、「株って大変なんだな」と身構える必要はありません。

株価には振り回されないようにする代わりに、ちょっとだけイオンの業績にも気を使ってみてください

ただそれだけで、あなたは株主優待投資で失敗する可能性を下げられるのですから。

いつもご覧頂き励みになります。お気に召しましたら是非シェアしてね!

上に戻る

10万円資産運用におすすめの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリット預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。
当サイトはSBI証券をお勧めいたします

広告

広告

筆者情報

アイコン

30代兼業投資家。株式と投資信託中心に少額投資中。

株や投資信託の取引方法を解説する、投資初心者向けの動画を配信中!チャンネル登録もよろしくお願いします!

更新状況配信しています

更新状況やちょっとした小ネタを配信していますので、是非フォローをお願いします!

友だち追加

弊サイトのLINE@の運用方針はユーザーサポートにて紹介しています。

インタビュー記事

SBI証券インタビュー

SBI証券に株主優待からロボアド、ビットコインまで徹底インタビュー!

岡三オンライン証券インタビュー

岡三オンライン証券に株主優待から「#カブトレンド」、100円投信まで徹底インタビュー!

機関投資家の仕事内容を教えてください!FPの戸田薫さんにインタビュー!

機関投資家の仕事内容を教えてください!FPの戸田薫さんにインタビュー!

ファイナンシャルプランナーに相談する方法を教えてください!元・機関投資家でFPの戸田薫さんにインタビュー!

ファイナンシャルプランナーに相談する方法を教えてください!元・機関投資家でFPの戸田薫さんにインタビュー!

取材記事

国内ETFの魅力と未来

マネックス証券、東証、ブラックロック・ジャパンが考える国内ETFの魅力と未来

インストックネットの文章の無断転載を禁じます。引用の際は、記事の出典がインストックネットであることを明記してください。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。必ずご自身で確認を取るようになさってください。

インストックネットが紹介する金融商品は情報提供のために掲載しており、将来の確実な値上がり・利益を約束・保証するものではありません。

金融商品は、商品の特性上、取引によって金銭的な損失が生じる恐れがあります。必ず余剰資金で投資を行い、自己責任にて取引を行うよう、お願いいたします。

ご意見・お問い合わせは「web-support■instock-ex.net ■を@へ」へお知らせください。