10万円で始める株式投資編

まいばすけっとの株主優待?

東京と神奈川で出店するまいばすけっとは、まいばすけっと株式会社が運営する都市型の小型スーパーです。 コンビニとスーパーの良いところをとった店舗、といった感じでしょうか。

まいばすけっと株式会社は非上場で、上場するイオンと非上場のイオンリテールが株式を保有しています。 そのため、まいばすけっとの株を買うことは出来ず、株主優待制度も設定されていません。

その代わり、イオンやマックスバリュ各社が発行する株主優待、

  • イオンオーナーズカード
  • 株主優待券(100円割引券)

を利用できます。

もしあなたがまいばすけっとで利用できる株主優待を求めるのであれば、イオンやマックスバリュ各社の株を買うことを検討なさってください。 詳しくは、イオン株はどこで買うの?マックスバリュの株主優待を取得するにはをご覧ください。

公開:2016年07月31日 最終更新:2016年08月24日

[スポンサーリンク]

はじめに

イオン系列の店舗のうち、首都圏に出店する小型のスーパーがまいばすけっとです。 コンビニとスーパーの良いとこ取りをしているような店舗で、筆者も利用経験があります。

そこで以下ではまいばすけっとの株主優待についてご紹介します。

え?そんなものない?

実はまいばすけっと自体は株主優待制度を設けていません。 その代わり、他社が発行する株主優待のうち、まいばすけっとで利用できる株主優待があります

まいばすけっとについて

最初にまいばすけっとという会社について。

まいばすけっとはまいばすけっと株式会社が出店する店舗で、2016年7月現在で東京と神奈川に出店しています。 まいばすけっと株式会社は非上場で、同社の株式はイオンリテール株式会社とイオン株式会社の2社が株式を保有しています。

このうちイオンリテールはイオン株はどこで買うの?で紹介したイオン株式会社が株式の100%を保有する子会社で、イオンやイオンモールなどのいわゆるGMS事業(総合スーパー事業)を手がけます。 10万円の株式投資で取得できる株主優待とはで触れたイオン北海道(証券コード:7512)やイオン九州(証券コード:2653)などと同じ位置づけの会社です。

一方、市場に上場するイオン(証券コード8276)は純持ち株会社です。 店舗のイオンやまいばすけっとを運営しているのはイオンリテールやまいばすけっと株式会社といった子会社です。

まとめると、まいばすけっとはイオンとイオンリテールが株を保有するまいばすけっと株式会社が出店する店舗のブランドです。

ちなみにマックスバリュの株主優待を取得するにはで紹介したマックスバリュはSM事業(スーパーマーケット事業)として区別されています。

SM事業やGMS事業は、小売関係の株を追うなら覚えておくと良い言葉です。

まいばすけっとで利用できる株主優待

というわけで、まいばすけっとやイオンリテール自体には株主優待制度はありません(もともと株を買えないので)。 その代わり、関連会社はまいばすけっとで利用できる株主優待を設けています

その例について紹介します。

イオンオーナーズカード

まいばすけっとで利用できる超定番の株主優待がイオンオーナーズカードです。 イオンオーナーズカードを入手するにはイオン株はどこで買うの?をご覧ください。

株主優待制度 - 株主さまご優待カードのご利用方法 | イオン

株主優待券

上場するイオン系列企業が発行する株主優待券をまいばすけっとで利用できます。

具体的には、

の各社が発行する優待割引券(100円券)を利用可能です。

筆者はマックスバリュ東北とイオン北海道の優待券を保有していますが、これらももちろん利用可能です。 優待券の裏面に全国のまいばすけっとで利用できるとの旨が記載されています。

まいばすけっとで利用できない株主優待

イオンはイオンリテールやマックスバリュの他にも、ウェルシア(証券コード:3141)やミニストップ(証券コード:9946)などの連結子会社を保有しています。 これら各社が発行する株主優待は利用できません。

例えば、ミニストップが発行する株主優待(ソフトクリーム無料引換券)を利用できるのは全国のミニストップのみです。

オーナーズカードと優待券でお得に!

イオン株はどこで買うの?でも触れていますが、イオンオーナーズカードとマックスバリュ各社などが発行する優待割引券は併用可能です。 もし両株主優待を取得していれば、「100円引き + 3%のキャッシュバック」でまいばすけっとを利用することが可能になります。

どのくらいの利用頻度かにもよると思いますが、例えばイオンとイオン北海道の2社の優待を取得してみるのはいかがでしょうか。

2016年7月末現在で2社をあわせた株価は20万程度(イオン15万 + イオン北海道5万)です。 この場合入手できるのは、オーナーズカード + 25枚の株主優待券です。

2社とも配当金も出していますので、年間4,000円程度の配当収入も期待できます。

まとめ

以上です。

ちなみに筆者が東京で会社員をやっていたときの昼飯は大抵まいばすけっとか松屋でした(松屋の優待は牛丼屋さんの配当金と株主優待比較。最後は味で選んでね)。 今思えば、早々に株を始めておくべきでしたね!

なお、マックスバリュなどの株主優待券は1000円以上購入時に利用可能です。 もしあなたが1日の買い物代が1000円に満たないのであれば、イオンオーナーズカードのみにとどめておいたほうが良いです。

わざわざ優待を使うためだけに1000円以上商品を買うのは本末転倒だからです。

いつもご覧頂き励みになります。お気に召しましたら是非シェアしてね!

上に戻る

10万円資産運用におすすめの証券会社

手数料が安く、取り扱い商品も多いため、少額資産運用に最適なネット証券です。 第三者評価機関調査で10回目の第1位に選ばれるなど人気の高さが特徴です。 安全にお金を増やしたい方に最適な、元本保証で高金利のハイブリット預金目当てで開設される方も多くいらっしゃいます。
当サイトはSBI証券をお勧めいたします

広告

広告

こちらの記事もよく読まれています

サムネイル

[10万円で行う少額株式投資編]

初めての株式購入。株を買うにはいくらお金が必要なの?

株式の売買は、おそらく多くの方が想像するよりも少ない金額で始めることができます。

サムネイル

[10万円で行う少額株式投資編]

イオン株はどこで買うの?

優れた株主優待でみんなに人気のイオン株を買うまでの手順と、その優待内容についてご紹介します。

サムネイル

[10万円で行う少額株式投資編]

株主優待と配当金が欲しい!どうやってもらうの?

みんな気になる株主優待と配当金の貰い方。その流れをご紹介します。 もちろんネット証券で株を売買していても受け取れます。

サムネイル

[10万円で行う少額株式投資編]

マックスバリュの株主優待を取得するには

全国各地に展開するマックスバリュは配当金と株主優待を設定しています。 各社によってすこし優待内容やその利回りが異なるので比較してみました。

サムネイル

[10万円で行う少額株式投資編]

ハニーズの株主優待はいつ貰えるの?

女性向けのプチプラファッションとして人気が高いのがハニーズです。 単元未満の株数にも優待を設定しているため、約1万円ちょっとの投資から優待がもらえます。

サムネイル

[10万円で行う少額株式投資編]

10万円の株式投資で取得できる株主優待とは

10万円以下で取得できる株主優待の例をご紹介します。 優待と配当金を合わせれば4~5%の利回りを期待できる銘柄もあり、最低投資額も安価ですから積極的に狙ってみてはいかがでしょうか。

上に戻る

広告

広告

筆者情報

アイコン

長期投資派の30代兼業投資家です。 投資を始めた初期は短期売買でガツガツと利益を追っていましたが、毎日売買するのは疲れるため、数ヶ月で飽きてしまいました。

サイトコンテンツは筆者の投資経験に基づいて作成しています。

運営者情報詳細

カテゴリーリンク

株式投資各記事

おすすめ記事

インストックネットオススメの資産運用方法

取引はスマホから

投資信託の積み立てサービスである、「投信積立」を使って長期的な資産形成を目指します。

株主優待が欲しいならイオンオーナーズカードを保有するととてもお得です。

証券口座開設時によくある質問は、

インストックネットの運営者ももちろん投資やってます。

オススメの証券会社ランキング

1位はSBI証券。低コストで圧倒的な商品量こそが万人に選ばれる理由です。

2位は楽天証券。楽天グループとの連携やMac OS用の取引アプリが魅力。

3位はSMBC日興証券。ネット取引と窓口取引を選択できる柔軟さが優しいです。

copyright(C) by インストックネット since 2014

キュレーションサイトや個人ブログ・サイトにおいて、一部、全部を問わず、インストックネットの文章の無断転載を禁じます(キュレーションサイトのリライト・盗作はDMCA侵害申し立てにて対応します)。 引用の際は、記事の出典がインストックネットであることを明記してください。

インストックネットでは、作成したコンテンツを随時「Internet Archive Wayback Machine」に保存しており、コンテンツのオリジナル性を第三者が証明できるように努めています。

各記載事項は、筆者調査の上で間違いが無いよう記述していますが、間違いが含まれる可能性もございます。 情報をご利用の際には、自己責任で利用していただくよう、お願い申し上げます。

金融商品は、商品の特性上、取引によって損失が生じる恐れがあります。 自己責任にて取引を行うよう、お願いいたします。